リリース

Elastic 7.14.0をリリース、業界初の無料かつオープンなLimitless XDRが登場

既にオープンソースベースの監視ツールを組織内で利用している場合は、そのようなツールとElastic Stackを組み合わせてKubernetesを監視することも出来ますが、これから新規でKubernetesを監視したい場合は、FilebeatとMetricbeatを使ったより簡単な方法があります。

Elasticは、Kubernetes環境のオブザーバビリティを確立するために広く使用されていますが、PrometheusやFluentdといった、ユーザーがよく知っているツールを活用できる柔軟性を提供したいとも考えています。

Elasticはアプリケーションパフォーマンス監視市場の2021 Gartner Magic Quadrantで「Visionary」に選出されました。無料のレポートを今すぐダウンロードして、評価の理由をご確認ください。

ニュース

CIOとしてビジネスレジリエンスを高めるには:人を中心に考える

コンテナー化したKafkaクラスターを、ログ、メトリックとともにElasticオブザーバビリティで監視する方法をご紹介します。

Elasticは2021 Gartner Magic Quadrant for Insight Enginesに新しく選出され、「Challenger」の認定を受けました。評価レポートをダウンロードして、Elasticが検索ソリューションの現状を変えつつあると言える理由をご覧ください。

シグネチャベースの検知にインメモリースキャニングの手法を組み合わせると、すぐれた検知戦略となります。本ブログ記事では、設定やステルス機能の有無にかかわらず、少数のシグネチャで、また有効誤検知率0でCobalt Strikeを検知する手法を説明します。

ニュース

Elastic + Grafana Labsのパートナーシップに基づき、Grafana Elasticsearchオフィシャルプラグインが登場

データの取得を可能な限り高速化できるようにするために、Elasticsearchが活用しているさまざまなキャッシュについてご確認ください。ページ、シャード、およびクエリのキャッシングの詳細について説明し、それぞれをどのように使用してクエリスピードを高速化するかについて見ていきます。

Kibanaのダッシュボードを使用して、Elastic Workplace Searchでのユーザーのクリックやクエリに関する優れたインサイトを取得しましょう。平均クリック位置、ゼロクリックとなった上位クエリ、ドキュメントタイプごとの上位クリックなどの役立つ情報をご紹介します。

On February 16, 2021, the existing Support Portal (support.elastic.co) will merge user accounts with Elastic Cloud to enable central authorization and create a single sign on experience between Elastic Cloud and our Support Portal...