Press room

Press Room

Press Releases

Clear All Filters
2018年9月5日
Elastic Files Registration Statement for Proposed Initial Public Offering

Elastic B.V. ("Elastic"), the company behind Elasticsearch and the Elastic Stack, announced today it has filed a registration statement on Form S-1 with the U.S. Securities and Exchange Commission (the "SEC") for a proposed initial public offering of its ordinary shares. The number of shares to be offered and the price range for the proposed offering have not yet been determined. Elastic intends to list its ordinary shares on the New York Stock Exchange under the symbol "ESTC."

2018年8月15日
ElasticとAlibaba CloudによるAlibaba Cloud Elasticsearchをグローバル展開へ

ElasticsearchやElastic Stackを展開するElasticは、アリババグループ傘下でクラウドコンピューティング事業を行うAlibaba Cloudとの提携を拡大し、Alibaba Cloud Elasticsearchのサービスをグローバルに提供すると発表しました。2017年10月に中国市場限定でサービスをリリースした同サービスへのニーズ拡大に応え、中国国外でもリアルタイム検索、データ投入、分析、有償機能の利用が可能となります。

2018年8月1日
Elasticsearch Service on Elastic Cloudをリリース

ElasticsearchやElastic Stackを展開するElasticは、新サービスとなるElasticsearch Service on Elastic Cloudを本日付で発表しました。ElasticのオフィシャルマネージドサービスであるElasticsearch Serviceに、一般的なユースケースに最適なデプロイテンプレートや、ハードウェアの豊富なオプション、Hot-Warmアーキテクチャーのサポート、機械学習機能が加わり、料金プランも一層使いやすくなりました。ますます多くのユースケースに対応し、より大規模な運用へのスケール、自由なカスタマイズが可能になります。

2018年7月25日
ElasticがInsight.ioを合併、
アプリ開発者向けにインテリジェント検索ツールの提供を開始

ElasticsearchやElastic Stackを展開するElasticは、Insight.io(www.insight.io)の合併を発表しました。カリフォルニア州パロアルトのスタートアップ企業である同社は、ソフトウェアソースコードのセマンティック検索機能を提供するツールを開発しています。進化を続けるElasticのテクノロジーにスタンドアローンなコード検索機能が加わることで、新たなユースケースやソリューションのさらなる充実が見込まれます。

2018年2月27日
2018 Elastic Cause Awardsの受賞者を発表

ElasticsearchElastic Stackを展開するElasticは、Elastic{ON} 2018の開幕基調講演で第2回Elastic Cause Awardsの受賞者を発表しました。Elasticコミュニティへの情熱とイノベーションを称える2018 Elastic Cause Awardsは、Elastic製品を使用してより良い社会に向けた進化に貢献する4つのプロジェクトを選出しました。今年受賞者に選出されたのは、Dimagi国境なき図書館(Libraries Without Borders)Refugee Datathon MunichThorn:Digital Defenders of Childrenの4団体です。

2018年2月27日
ElasticがElastic{ON} 2018で数々の新機能と開発中製品のプレビューを公開

ElasticsearchElastic Stackを展開するElasticは本日、プロダクトのダウンロード数が2億2500万を超えたことを発表しました。1年前の1億ダウンロード達成から大幅に伸長しています。さらに、ElasticはX-Packのソースコードを公開しました。現在X-Packはセキュリティ、アラート、監視、グラフ、機械学習の機能を提供しています。ソースコードの公開は、ユーザーがX-Packをダウンロードして確認するプロセス、およびElasticのエンジニアチームがサポートする開発をより行いやすくするための戦略として決定されました。