Site Search

Swiftype Site Search

シームレスなインデックス作成、優れた関連付け、直感的なカスタマイズ機能により、最適な検索エクスペリエンスを簡単に作成、管理できます。

New 新しくElasticに加わったSwiftypeは、サイト検索からドキュメント検索まで、新しい検索エクスペリエンスを提供します。

高度な検索アルゴリズム

優れた技術が生み出す優れた結果

Elasticsearchの技術を用いたSwiftypeは、複雑なクエリに対しても関連性の高い検索結果を提供します。言語モデリングインテリジェンスの採用により、ユーザーは直感的な検索で、いつでも求めるコンテンツを見つけることができます。

検索アルゴリズムには、次の機能が含まれます。

  • スペル修正:もしかして「?」
  • バイグラムマッチング:high heels = highheels
  • ステミング:car = cars
  • 同義語:car = vehicle
  • フレーズ検索:「fast food」と「food fast」を混同しない
オートコンプリート

ユーザーの入力中に結果を表示

完璧なクエリの入力を不要とする検索エクスペリエンスが最新のトレンドです。Swiftypeでは、クエリが入力されると結果を表示し、ユーザーが入力を終える前に適切なコンテンツにたどり着くことができます。

ファセット検索

フィルターを追加して検索結果を絞り込む

ファセット検索で、高度な検索を行うことができます。日付、価格、作成者、場所、コンテンツの種類などの属性で、ユーザーが検索結果を絞り込めるようになります。

検索結果表示順のカスタマイズ

直感的なインターフェースで結果を最適に表示

Swiftypeは、デフォルトで最も関連性の高い検索結果を表示します。しかし、より柔軟な検索結果が求められる場合もあります。そんなとき、瞬時に検索結果の表示順をカスタマイズするのがこの機能です。

  • サイト内でクエリを使用して検索すると、Swiftypeがユーザーに表示する検索結果と同じ結果を表示します。
  • 検索結果をドラッグ&ドロップで好みに合わせて並べ替えます。関連性の低い結果を非表示にすることもできます。
  • 入力したクエリに期待した検索結果が表示されない場合、手動で結果を追加できます。
重みづけ

必要に応じて検索関連度を調整

たとえば製品の評価や記事の人気度など、さまざまな属性から検索結果に与える影響を調整できます。閲覧数や四半期の目標を達成すために、利益率の高い製品や関連度の高いコンテンツをプロモーションして、検索結果を最適に表示することができます。

リアルタイム検索API

開発者向けAPIを活用

JSONベースの開発者向けREST APIが用意されています。curlや各種言語を使ったJSONパーサー、HTTPクライアントで簡単にアクセスできます。Swiftypeは、JSONPを使用した読み込み専用の公開APIをサポートしています。サーバー経由でトンネリングを行うことなく、クロスドメイン検索リクエストを実行できます。開発者向けAPIドキュメントをご覧ください。

リアルタイムにインデックス

コンテンツの変更を瞬時に反映

Swiftypeは検索インデックスを最新に保ち、自動で定期的に更新します。Swiftypeダッシュボードを使用して特定のページやWebサイト全体を手動で再インデックスすることもできます。SwiftypeのPremiumプランでは、新規コンテンツが作成されると自動的にインデックスされます。

同義語

クエリによらず、ユーザーが求めるコンテンツを表示

Swiftypeを使用して、さまざまな検索語同士の関連付けを行うことができます。同義語として設定されたキーワードで同じ検索結果を返すことができ、特定の言語ユーザーやローカルな要件を持つユーザーに適切なコンテンツを表示できます。

lorry
street
file
begin
cool
definite
pastry
film
monitor
prediction
truck
road
document
commence
cold
certain
pie
movie
display
forecast
コード不要のシンプルなセットアップ

最高の検索体験を一番簡単な方法で

WebサイトのアドレスをSwiftypeに入力すると、サイトがインデックスされ、リアルタイムな検索エンジンが作成されます。コーディングは必要ありません。開発者のニーズに応えるAPIが用意されています。必要に応じて、より高度な制御を行うことも可能です。

Site Searchはスタート地点

メトリックも、プロキシやファイアウォールのログも、Webサイトやサーバーのログも、集めてElastic Stackに入れてみましょう。よりリッチな検索が可能になります。

ログ分析

高速でスケーラブルなログをリアルタイムに分析。

詳細

メトリック分析

CPUやメモリなど、幅広いデータを収集し、分析。

さらに詳しく

セキュリティ分析

高速かつ大規模な、リアルタイムの異常検知。

さらに詳しく

APM

パフォーマンスメトリックを収集し、分析。

さらに詳しく

アプリ検索

ドキュメント、地理データなどを検索。

さらに詳しく