クラウドエコシステムのための一元的なオブザーバビリティ

組織はアプリやワークロードを次々にクラウドへ移行させています。加速度的に複雑化するハイブリッドクラウドやマルチクラウドのエコシステムにひそむ問題を予防的に検知して解決するには、プラットフォームを横断して可視性を確保し、分析する必要があります。これは企業にとってますます喫緊の課題となっていますが、ご心配には及びません。Elasticがお手伝いします。

Elasticは、GigaOm Radar Report for Cloud Observabilityで「Leader」に選出されました。その理由について、こちらのレポートで詳しくご覧ください。

さらに詳しく

オブザーバビリティソリューションの導入時に考慮すべきポイントを、eブックで詳しくご覧ください。

eブックをダウンロード

クラウドへの移行をご検討中ですか?移行中の組織が直面する課題と、Elasticオブザーバビリティが役立つメカニズムについて、事前に押さえておきましょう。

視聴する

デバッグの時間を短縮し、イノベーションに充てる

Elastic Stackにログ、メトリック、トレースを集約して、死角を排除しましょう。ハイブリッド、およびマルチクラウドのエコシステムでスケーラブルな監視を実施できる、単一の検索&分析プラットフォームです。

  • Amazon Web Services

    AWSの主要なサービスのパフォーマンスを把握できるほか、Amazon CloudWatchやAmazon CloudTrailからくるテレメトリデータを手軽にインジェストできます。

  • Google Cloud Platform

    Google Pub/Subを使ったエージェントレスなデータインジェストをはじめ、様々な手法でGoogle Cloudの主要なサービスのパフォーマンスを追跡できます。

  • Microsoft Azure

    ネイティブかつセキュアなAzureコンソールとの統合ほか、各種連携機能を活用してAzureの主要なサービスへの可視性を確保することができます。

アプリからコンテナー、サーバーレスまで

サービス、ホスト、コンテナー、Kubernetes pod、サーバーレスティアを含む、クラウドネイティブなインフラとアプリ全体にわたり、運用への可視性をすばやく構築できます。

全体像を掴む

オンプレミスとクラウドの環境全体に一元的な可視性を確立しましょう。200種類以上の主要なサービスとプラットフォームに対応する設定不要の統合機能群を使って、アプリやインフラなどからくるテレメトリデータをインジェストできます。

クラウドベースのインフラを監視する

Amazon Web ServicesやGoogle Cloud、Microsoft Azureの広範なクラウドサービスにわたり、パフォーマンスをトラッキングしましょう。クラウドのコンソールからアクセスできるネイティブな統合機能を経由してエージェントレスにデータをインジェストすれば、作業効率を高めることができます。

アプリのエラーとパフォーマンスをトラブルシューティング

エンドツーエンドの分散トレーシングで複雑なマイクロサービスアーキテクチャーを把握し、アプリケーションプロファイリングを深いレベルで実施しましょう。マルチクラウドやハイブリッド環境に分散されたアプリサービスの依存性をマッピングできます。

データをアクションに変える

設定せずに使えるダッシュボードやアラート、インジェストパイプラインで構造化フィールドを抽出し、求めていた可視性を確保できます。スケーラブルな機械学習ジョブと、トランザクションパフォーマンスの自動相関付け機能を使って根本原因の特定に役立つ異常な振る舞いを検知し、お好みのツールにアラートを送信して、通知を受け取りましょう。

確信をもって、ワークロードを移行するために

Elasticでスケーラブルな分散クラスター、効率的なデータストア、比類ない検索パフォーマンスを構築し、エコシステム全体への完全な可視性を確保しましょう。

  • 無双の検索スピード

    Frozenティアと検索可能スナップショットを使って、Amazon S3などのオブジェクトストレージを直接検索できます。パフォーマンスのトレードオフは、最小限しか生じません。アドホック分析に際して、どんな高カーディナリティクエリも使えます。

  • ワークロードのある所に、オブザーバビリティを

    複数のアベイラビリティゾーンをクラウドで利用する選択や、クラスター横断レプリケーション、クラスター横断検索に対応し、確実に高可用に保ちます。AWS、Google Cloud、Azureが対応する45のリージョンから選んで、世界中どこへでもデプロイできます。また、監視データをワークロードの近くに保持することが可能です。

  • デプロイを自動化、スケールする

    HashiCorp TerraformやAmazon CloudFormationの統合でワークロードが動的にスケールし、監視ワークフローの自動化も実現します。“使用量”という単一のメトリックに基づく料金体系だから、費用の管理もシンプルです。

Elasticが手がけるクラウドエクスペリエンス

Elasticsearchの開発元であるElasticは、クラウド上のクラスターに対応する各種機能、サポート、検索、セキュリティを提供しています。

  • オブザーバビリティ

    単一のスタックで、ログ、メトリック、およびAPMトレースを大規模に統合します。

  • セキュリティ

    脅威から防御し、検知から対応まで迅速かつ大規模に実行します。「監視はするけど保護しない」なんてナンセンスです。

  • エンタープライズサーチ

    職場やWebサイト、アプリケーションにパワフルでモダンな検索エクスペリエンスを構築します。