リリース

Elastic 7.11をリリース――検索可能スナップショットを一般公開、Coldティアが新登場、Schema on readベータ版を公開

7.10でベータリリースされた“検索可能スナップショット”は、パフォーマンスに目立った影響を与えることなく、ストレージコストを大幅に削減します。あらゆるデータを安価に格納、検索することが可能になりました。

Elastic 7.10リリースに“検索可能スナップショット”が登場。従来トレードオフだったデータコストとパフォーマンス、深度の関係を大きく変化させます。Kibana LensがGAに移行したほか、ユーザーエクスペリエンス監視とシンセティック監視が加わり、Elasticオブザーバビリティの機能が強化されています。

画期的な新機能を搭載するElastic 7.9を公開しました。Elasticエンタープライズサーチを無料化し、全ユーザーに提供を開始したほか、データ投入方法を大きく変える新機能、Elastic Agentが登場しています。1クリックで使える無料なマルウェア防止機能も加わりました。

リリース

アンチマルウェア機能や事前構築済みのクラウド保護機能などが追加されたElasticセキュリティ7.9のご紹介

新性能が加わったElastic Stack 7.8で、さらに多様なデータをElasticプロダクトに取り込みやすくなったほか、操作性や管理も一層スムーズになりました。ユースケースを問わず、あらゆるデータの深い調査と、すぐれたインサイトの獲得に役立ちます。

チームにハッピーなお知らせです。本日、Elastic Workplace Searchを一般公開(GA)いたしました。あらゆる規模と業界の組織のための一元的な検索プラットフォームです。

7.7について、お伝えしたいことは山のようにあります:Elastic Workplace Searchが一般公開(GA)となりました。生まれ変わったアラートフレームワークにより、Kibana全体のアラートエクスペリエンスが刷新されています。APMに、システムのオブザーバビリティを強化するサービスマップが導入されました。この他にも、多くの進化を遂げています。..

リリース

Elastic Stack 7.6.0をリリース