Elasticsearchランタイムフィールド

ランタイムフィールドで時間を大幅に節約

ElasticのSchema on readの実装であるランタイムフィールドを使用して、高速かつ柔軟な方法でデータをElasticsearchに取り込み、変更に容易に対応できます。高速なSchema on writeと利便性に優れたSchema on readの両方を提供しているのは、Elasticだけです。

videoImage

Elastic Cloudの無料トライアルでランタイムフィールドをお試しください。

登録する

ランタイムフィールドのドキュメントで詳細を確認できます。

ドキュメントを読む

ランタイムフィールドについて詳しくご紹介します。

ブログ記事を読む

Schema on writeとSchema on read

スピード

スピード

Elasticsearchは、きわめて高速です。Schema on writeアプローチにより、フィールドはインジェスト時に定義されてインデックスされます。綿密に計画されたスキーマにより、クエリの高速化が実現されています。Schema on writeがElasticsearchのデータのインデックスと検索のデフォルトであり続けるのは、そのためです。

柔軟性

柔軟性

ランタイムフィールドを使用すると、インデックスの設定に費やす時間を減らし、検索に費やす時間を増やすことができます。Schema on readアプローチでは、事前に計画を立てなくても簡単にデータを取り込んで検索できます。また、データの変更にも迅速に対処でき、最初からやり直す必要がありません。

両方のメリットを活用

両方のメリットを活用

パフォーマンスを向上させるSchema on writeと柔軟性を高めるSchema on readの両方を同じデータに対して単一のスタックで適用できるのは、Elasticだけです。

データの柔軟性を最大限に高める

ランタイムフィールドを使用すると、データを瞬時にインジェストできます。その仕組みをご覧ください。

スピーディにデータを活用 

新しいデータをインジェストするときは、それがどのように検索されるかがまだわからない場合があります。でも問題ありません。ランタイムフィールドを使用すれば、フィールドを前もって定義する必要がなく、瞬時にフィールドを作成して時間を節約できます。さらに、ランタイムフィールドをインデックス済みフィールドとして次のインデックスに適用して検索を高速化することもできます。

Illustration

データフローを妨げない 

バックグラウンドでクラスターが静かに稼働しているときに、ログメッセージによってインデックスマッピングが変更されたり破損したりする場合があります。ランタイムフィールドなら、最初からやり直す必要はありません。適用しているフィールドを維持しながら、データの変更に対応する新しいフィールドが動的に作成されます。

Illustration

フィールドを刷新する 

ランタイムフィールドを使用すると、すでにインデックスされているデータを分析する新しい方法を定義することもできます。既存のフィールドを組み合わせて新しいランタイムフィールドを作成して、クエリや可視化で使用できます。これらの変更は自分の作業にのみ適用されるため、他の人の作業に影響を与えることなくデータを操作できます。

Illustration

ダウンタイムを短縮して障害を防ぐ 

誰でも間違えることはあります。ランタイムフィールドが登場する前は、インデックスマッピングを修正してデータを_reindexする必要があったため、障害が長引いていました。今なら、ランタイムフィールドを使用して、誤ったフィールドをシャドーイングし、_reindexせずにすぐにエラーを修正できます。これにより、俊敏性が向上し、QA時間が短縮され、コスト削減にもつながります。

Illustration

豊富なリソース

時間が限られているという方もご安心ください。ランタイムフィールドでできることについてまとめた短い動画をご用意しました。

  • ランタイムフィールドを動的に作成する方法

    ランタイムフィールドを動的に作成する方法

    この7分間のデモでは、動的マッピングを使用してランタイムフィールドを作成する方法について説明します。

  • 再インデックスを行わずにエラーを修正する方法

    再インデックスを行わずにエラーを修正する方法

    この8分間のデモでは、ランタイムフィールドを使用してシャドーイングすることにより、インデックスされたデータのエラーを修正する方法について説明します。

  • ランタイムの曜日を定義する方法

    ランタイムの曜日を定義する方法

    この9分間のデモでは、曜日を計算してKibanaで使用できるランタイムフィールドを作成する方法について説明します。

  • エフェメラルなランタイムフィールドを作成する方法

    エフェメラルなランタイムフィールドを作成する方法

    この7分間のデモでは、クエリのコンテクスト内にのみ存在するランタイムフィールドを作成する方法について説明します。