icon

Elasticsearch Service

AWS、Google Cloud、Azureで使える、マネージドのElasticsearchとKibana

開発元が提供する、オフィシャルのElasticsearch Serviceをはじめましょう。お好みのクラウドを選び、多彩な機能を組み込んでデプロイできます。

MarketoFEForm

14日間のトライアルでお試しください。クレジットカード情報の入力は不要です。
AWSまたはGoogle Cloud Marketplaceでもサブスクリプションをご購入いただけます。

Elastic CloudのElasticsearch Serviceはわずか数クリックで立ち上げることができます。

ビデオを見る

Elasticsearch ServiceとAmazon Elasticsearch Serviceの相違点を比較しました。

さらに詳しく

Webサイトやモバイルアプリ、SaaSアプリ、地理情報検索などに使えるElastic App Searchについてご紹介しています。

さらに詳しく

New

Elastic CloudのElasticsearch ServiceにREST APIが登場。デプロイ、設定、スケールまで、プログラミング言語で実行できます。

Elasticsearchのマネージドサービス

Elastic Stackのためのクラウドエクスペリエンス

クラウドにデプロイするクラスター向けに、Elasticsearchを開発するElasticが各種機能、サポート、セキュリティのサービスを提供します。

直感的でフレキシブル

直感的でフレキシブル

設定・デプロイが驚くほど簡単。シンプルなスケーリング、豊富なカスタムプラグイン、ログや時系列データに最適化されたアーキテクチャーなど、高機能で使いやすい設計です。

すぐれた機能を搭載

すぐれた機能を搭載

機械学習やCanvas、APM、インデックスライフサイクル管理、Elastic App Searchなど、Elasticならではのすぐれた機能が揃っています。

あらゆるユースケースに対応

あらゆるユースケースに対応

ロギングやメトリックは出発点でしかありません。多様なデータを組み合わせてセキュリティやオブザーバビリティを強化し、クリティカルなユースケースに対応することができます。

高い信頼と評価

シンプルな管理

ワンクリックでアップグレード、スライダーでスケーリング

シンプルなスライダー操作のコンソール1つで、すべてのデプロイを管理できます。また、APIやCLI、SDKを使って管理を自動化することも可能。クリック1つでElasticsearchとKibanaの最新バージョンにアップデートでき、ダウンタイムが生じません。次々に登場する新機能や修正も、リリース日から利用可能です。デプロイテンプレートを使うと、構成に最適なハードウェアとアーキテクチャープロファイルを選ぶだけで、簡単にデプロイが完了します。

拡張性

他にない、パワフルな機能

保存データの暗号化、認証、ロールベースのアクセス制御といったセキュリティからまで、有償のオプションを活用してElasticsearchやKibanaの可能性を無限に引き出すことができます。

ここでご紹介する機能はほんの一部です。この他にも豊富な機能が揃っています。

あらゆるニーズに対応

シンプルにカスタマイズ

機械学習を追加したり、ロギングにHot-Warmアーキテクチャーを導入してみましょう。ニーズに応じて専用の環境を選ぶこともできます。Elastic CloudのElasticsearch Serviceなら、処理能力とカスタマイズ性のどちらを取るかで悩むことはありません。

Elastic CloudのElasticsearch Service

マネージドのElasticsearchとKibanaをAWS、Google Cloud、Azureにデプロイ

SignUpCTA

一元化

APMも、すべて1か所で

マネージドのクラスターに投入したログは、"ログ"アプリでリアルタイムに探索できます。ホストやpod、コンテナーからのデータ投入はFilebeatとMetricbeatがサポート。あらゆるデータをメトリックアプリで監視できます。アプリ開発にElastic APMを使って、コードに関する深いインサイトを取得できます。

プライベートな環境

専用VPCで実行する

エクスクルーシブなホストで、専用環境にクラスターをデプロイします。AWS PrivateLinkをはじめとするピアリングオプションを使用して安全に専用VPCに接続することができ、外部ネットワークを経由する必要がありません。

さらに詳しく

AmazonのElasticsearch Serviceと同じもの?

いいえ。Elasticsearch Serviceは、Elasticが提供する唯一のオフィシャルマネージドサービスです。機械学習をはじめとする各種オプションやサポートなど、Elasticsearch Service限定のサービスが提供されます。詳しくはAWS Elasticsearch Serviceの比較ページをご覧ください。

あらゆるユーザーに

Elasticが提供するElasticsearch Serviceのパワフルな機能性は、ノードを作成する瞬間からデプロイのスケールまで、Elastic Stackの習熟度を問わず誰でもすぐに体感できます。

自由にデプロイ

REST APIを使った一般的なタスクとワークフローの自動化で、デプロイの管理にかかる時間を節約しましょう。またElasticのコマンドラインインターフェース、Elastic Cloud Control(ecctl)を使って、デプロイを簡単に作成、管理、スケールできます。

快適に、楽しく

安全と安心

黒子のようにひっそりと、快適な運用環境を実現します。

バックアップ機能

バックアップ機能

スナップショットと復元機能を搭載。データが安全に保管され、安心して作業できます。

365日の監視

365日の監視

ネットワークやハードウェアに問題が見つかった場合、Elasticの技術チームが速やかに対処します。

エキスパートによる高度なサポート

エキスパートによる高度なサポート

チケットベースまたはSLAベースで、Elastic Stackの開発に携わるチームのサポートを受けることができます。

クラウドマーケットプレイス

購入方法もフレキシブル

Elasticsearch Serviceは、Google Cloud MarketplaceAWS Marketplaceで購入することができます。請求書が一本化され、既存のクラウド投資を活用できるメリットがあります。Azure Marketplaceにもまもなく登場予定です。

費用は月々$16から