icon

Elastic Workplace Search content sources

一般的なコンテンツプラットフォームで簡単に検索

組み込まれたコネクターのElastic Workplace Searchライブラリを使用してシームレスに接続することで、すべてのアプリケーションで関連するコンテンツを検索する手間を省けます。

Elastic Workplace Searchをダウンロード(無料)

Workplace Searchで信頼できる唯一の情報源を作成します。

さらに詳しく

Workplace Searchの導入は驚くほど簡単です。

ビデオを見る

Elastic Enterprise Searchでセルフサービスの向上と、すばやいコンテンツ検索を実現することができます。

さらに詳しく

新機能

ElasticはGartner Magic Quadrant for Insight Enginesに新しく選出され、「Challenger」の認定を受けました。評価レポートを今すぐダウンロードしましょう。

統合

Workplace Searchのコンテンツソースファミリー

すべてのコンテンツソースのコンテンツと主要情報を自動的に取り込み、同期して、インデックスを作成します。

Elastic Workplace Search Boxコネクター

Box

保存されたファイル、メタデータなど
Elastic Workplace Search Confluence CloudおよびConfluence Serverコネクター

Confluence

スペース、ページ、ブログ投稿など
Elastic Workplace Search Dropboxコネクター

Dropbox

保存されたファイル、メタデータなど
Elastic Workplace Search GitHubコネクター

GitHub

問題、プルリクエスト、レポジトリなど
Elastic Workplace Search GitHubコネクター

Gmail

件名行、電子メールコンテンツなど
Elastic Workplace Search Google Driveコネクター

Google Drive

G Suiteドキュメント、保存されたファイルなど
Elastic Workplace Search Jira CloudおよびJira Serverコネクター

Jira

エピック、プロジェクト、問題など
Elastic Workplace Search Microsoft OneDriveコネクター

OneDrive

保存されたファイル、メタデータなど
Elastic Workplace Search Salesforceコネクター

Salesforce

連絡先、商談案件、リード、サンドボックスなど
Elastic Workplace Search ServiceNowコネクター

ServiceNow

ユーザー、インシデント、記事など
Elastic Workplace Search Microsoft SharePointコネクター

SharePoint

サイト、保存されたファイルなど
Elastic Workplace Search Slackコネクター

Slack

チャンネル、会話など
Elastic Workplace Search Zendeskコネクター

Zendesk

チケットコンテンツ、ステータス、優先度など
Elastic Workplace Searchカスタムコネクター

その他すべて

カスタムソースAPIは他のすべてのデータソースに接続します

多目的

カスタムソースであらゆるデータソースに接続

検索が必要な自社開発のデータソースやレガシーアプリケーションがありますか。Elasticの既製のカスタムAPIソース機能を活用すれば、簡単にすばやく接続できます。他のメインアプリケーションと同じように簡単にプロプライエタリソース全体を検索できます。

2 + 2 = 5

組み合わせて、よりよく

使用されているすべてのアプリケーションに価値のある洞察やコンテンツがあります。しかし、その情報の価値が発揮されるには、情報が連携し、情報を必要としているユーザーが簡単に情報にアクセスできなければなりません。そこでWorkplace Searchの出番です。非常に不明瞭な場合であっても、組織のすべてのソースを簡単に検索し、役割で関連性をカスタマイズできます。

パーソナライズされた関連性

カスタマイズされた安全な検索エクスペリエンス

役割やチームで関連性をカスタマイズできるため、検索結果をパーソナライズし、開発、技術、営業などあらゆる部署のユーザーにとってより有意義な結果を提供できます。さらに、セキュリティ機能が強化され、全員に適切な情報のみが表示されることを保証できます