今日のハイブリッドなアーキテクチャーとアプリのためのオブザーバビリティ

高カーディナリティ、高次元数のテレメトリデータをすべてインジェストし、コンテクストを追加して、リアルタイム分析を実行しましょう。根本原因をすみやかに把握できます。

DevOpsチームにおける戦略的要請として、オブザーバビリティが急速に注目を集めている理由を解説しています。

視聴する

オブザーバビリティソリューションの導入時に考慮すべきポイントを、eブックで詳しくご覧ください。

eブックをダウンロード

ログからメトリック、トレースまで、テレメトリデータの各タイプを特定する方法と、一連のデータをオブザーバビリティに活用する方法について詳しく解説しています。

eブックをダウンロード

ハイブリッドなクラウド環境全体への可視性を構築する

データセンター、あるいはAWSやMicrosoft Azure、Google Cloud等のクラウドプロバイダーがホストするアプリから、メトリックやログ、トレースをすばやく簡単にインジェストしましょう。Kubernetesやサーバーレスなど、クラウドネイティブでマイクロサービス型のテクノロジーに組織がシームレスに適応するための手助けとなります。

テレメトリデータをシームレスに収集する

データサイロも、ツールサイロも、撤廃しましょう。OpenTelemetryやJaeger、PrometheusをはじめとするオープンスタンダードやオープンソースをサポートするElasticの統合機能群を使えば、あらゆるビジネスデータと運用データをインジェストできます。 長期にわたるデータもリーズナブルな費用で効率的に格納して、時系列の傾向を分析しましょう。Elasticなら、すべてのデータを第一級オブジェクトとして扱うことができます。

すべてをコンテクスト内で把握する

すべてのデータをコンテクスト内に入れて、インタラクティブな分析(検索、ドリルダウン、ピボット、可視化)や自動の分析(アラート、機械学習主導の異常検知)を実行しましょう。かけ離れたタイプのテレメトリデータ間の相関性や因果関係も理解しやすくなります。

機械学習を活用して、アクション可能なインサイトを手に入れる

一切の設定作業を実施せずに、ユーザー、アプリ、インフラのデータの活用をはじめましょう。内蔵の機械学習機能でダウンストリームのデータや依存性と異常の自動的な関連付けを実行して、根本原因を見つけることができます。Elasticの機械学習エンジンはデータ非依存型。つまり簡単に拡張でき、インジェストされたどんなデータもサポートします。

無限にデータを探索

Kibanaに搭載されたパワフルでアドホックな可視化と分析機能を使えば、"unknown unknowns"(未知の不確定要素)を検索できます。ディメンション、タグ、データ数、フィールドを縦横無尽に分析しましょう。どのような制限もありません。ホスト名やIPアドレス、タグなどのあらゆる属性を継続的にすばやく、規模を問わず自在に探索。その方法も、順序も自由です。

低保有コストで卓越したスケーラビリティと可視性を実現し、すべてをインストルメンテーション&監視する

すばやく簡単に情報を見つけ、インサイトを入手して、投資を保護しましょう。クラウドからオンプレミスまで実行環境を問わず、シンプルかつ透明な演算処理ベースの料金体系が適用されます。

  • 大規模にデプロイ

    Elastic CloudをMicrosoft Azure、Google Cloud、AWSにデプロイする場合も、セルフマネージド向けのオプションのElastic Cloud Enterprise(ECE)やElastic Cloud on Kubernetes(ECK)を活用する場合も、自在にスケールアップできます。 Elasticはフレキシブルなデプロイモデルの提供を通じて、データグラビティの維持と、低レイテンシー、スケーラビリティなど複数のメリットを同時に実現させています。

  • ニーズに応じてデータを格納&探索

    より新しいデータやクエリ頻度の高いデータをローカルに、クエリ頻度が低いデータは離れた場所にあるローコストのオブジェクトストレージに格納することで、パフォーマンスとコストのバランスを最適に保つことができます。

  • 費用は、使う分だけ

    すべてにインストルメンテーションを実施して、あらゆるものを監視しましょう。Elasticは透明かつシンプルなリソースベースの料金体系を採用しています。ユースケースやデプロイのモデルに関わらず、費用はデータの格納、検索、分析に使用したハードウェアリソースに基づいて算出されます。

  • 「監視はするけど保護しない」はナンセンス

    運用チームとセキュリティチームは同じ目標に向かって進んでいます。したがって、アプリやインフラのパフォーマンス監視に使うプラットフォームも1つでなければなりません。同時に、防御から検知、対応までオールインワンのプラットフォームを導入し、脅威をすばやく停止させるための武器をセキュリティチームに配備することで、DevSecOpsの取り組みを前進させることができます。

いろいろできる、Elastic Stack

Elastic Stackのスピード、スケール、関連性は、あらゆるタイプのチームに役立ちます。

  • セキュリティ

    脅威から防御し、検知から対応まで迅速かつ大規模に実行します。「監視はするけど保護しない」なんてナンセンスです。

  • エンタープライズサーチ

    職場やWebサイト、アプリケーションにパワフルでモダンな検索エクスペリエンスを構築します。