近日開催予定のウェビナー

2024年のセキュリティトレンド:生成AIで変わる脅威の展望

icon-calendar
icon-globe
North America

Hosted by:

Jon Oltsik

Jon Oltsik

Distinguished Analyst & ESG Fellow

Jake King

Jake King

Elastic Security Lead & Co-founder Cmd Security

Elastic

概要

2024年は、厳しい警戒と戦略的手段が求められる新たなサイバーセキュリティの課題が見られるようになりました。

ESG Researchでは、最近セキュリティリーダーを対象として調査を行い、生成AIがサイバーセキュリティに及ぼす影響を調べました。Elastic Security Labsでも、長年にわたる調査の結果、新たなトレンドを含む発見がありました。

これらの調査結果に基づき、ESG社のフェロー兼ディスティングイッシュトアナリストであるジョン・オルツィック氏と、Elasticのセキュリティ担当リーダーおよびCmd Security社の共同創設者であるジェイク・キングが、2024年の主なトレンドと備え方について議論します。以下のトピックが含まれます。

  • 組織が生成AIを使用して最新のサイバーセキュリティと将来のユースケースに役立てている方法
  • 組織がAIベースのサイバー攻撃から身を守るために構築している防御方法の種類
  • ランサムウェア、悪意のあるコード、各種攻撃の影響
  • サイバーセキュリティ分野での生成AIの効果を計測するために使用されている主なメトリック
  • 現在の脅威状況にセキュリティ運用を適応させられていないセキュリティチームのリスク
  • 組織が来年の投資を計画すべき分野

その他のリソース

参加登録フォーム

Can't make it? Register and we'll send you the recording. You'll also receive an email with related content

MarketoFEForm