Articles by Adrien Grand

Elasticsearch 7.7では、以前のバージョンに比べてヒープ領域の使用量が大きく減少します。この進化はElasticsearchクラスターの安定性を高め、大きなサイズのデータを格納する際のコスト抑制に貢献します。

Elasticsearch 7.0はタイプを受け入れるAPIを廃止し、新たにタイプレスAPIを導入するほか、_default_マッピングをサポート対象外とします。