オンデマンドウェビナー

クラウドのトレンドと、オブザーバビリティでハイブリッドクラウド活用と効率的な運用が可能になる仕組み

主催者

Headshot
Gagan Singh

VP Product Marketing

Elastic

Headshot
Liam Rogers

Industry Analyst

451 Research

注:本プレゼンテーションは英語で実施いたします。

概要

クラウドは、企業がビジネスを経営する手法と、優れた顧客エクスペリエンスを提供する手法を一変させた“ゲームチェンジャー”です。一方で組織はクラウド移行の初期段階にあり、ワークロードにおいてクラウドとオンプレミスを併用するケースがほとんどです。多くの現場で現実的な選択肢となっているハイブリッドデプロイはますます複雑化し、新たなオブザーバビリティの課題を突き付けています。

また、マイクロサービスと分散化アーキテクチャーの採用によって、複雑さはさらに増しています。運用チームや開発チームは氾濫水域に達したデータ量を扱っており、問題の根本原因の発見がますます困難になっています。このような状況は、結果的にネガティブな顧客エクスペリエンスや、長引くダウンタイムをもたらしています。

451 ResearchとElasticが共同開催するウェビナーにぜひご参加ください。企業がクラウド移行に際して直面する問題や、オブザーバビリティソリューションを評価する上で検討すべきポイント、Elasticオブザーバビリティがクラウドストレージのスケールを強力に支援する仕組みについて解説します。

主なトピック

  • クラウド移行のトレンドと課題
  • 顧客のクラウド移行に伴うオブザーバビリティの課題
  • Elasticオブザーバビリティがクラウド活用の推進に役立つ仕組み

参考資料

ビデオをみる

最新のElastic Stackに関する情報をお送りします。