クラウドセキュリティソリューション

Elastic Security for Cloud

組織のクラウドポスチャーに深い可視性を構築し、クラウドのデプロイを保護しましょう。単体の統合型ソリューションに搭載された防御、検知、対応機能を活用して、クラウドワークロードにランタイム保護を導入できます。

Elasticセキュリティを使ったクラウドワークロードの保護のためのクラウドポスチャー監視UIとセッションビューのイラスト

クラウドファーストのエンタープライズ保護機能

設定リスクを引き下げてランタイム攻撃を防ぎ、クラウド上の攻撃面を安全に保ちます。

  • クラウドリスクとポスチャーの評価

    クラウドネイティブなテクノロジーを導入した組織の2社に1社が「誤設定が原因の侵害インシデントが増える」ことを懸念しています。Elasticを活用して、CIS Controlsをはじめとする業界ベンチマークに照らして組織のマルチクラウドアセットへのポスチャー評価を実施しましょう。クラウド上の攻撃面を最小に保つことができます。

  • ランタイム脅威を先制する

    クラウドネイティブのシステムやハイブリッドシステムへの保護策を導入し、ランタイム攻撃を防ぎます。ワークロードの可視性を高め、プリビルトのルールと機械学習モデルを使って悪意のあるイベントを検知し、豊富なコンテクストに基づいて調査しましょう。また、1秒未満で結果を返す高速検索を使って、フォレンジックデータを追跡できます。

  • セキュリティスタックを一元化

    環境全体からインサイトを取得して、インフラからエンドポイント、クラウドに至るまでのセキュリティ対策を一元化しましょう。防御、検知、対応の機能により、組織全体をしっかり保護できます。組織の既存の投資バリューを最大化し、ベンダーの無駄な増殖を抑えます。

リスクやランタイム攻撃からクラウドのデプロイを保護

多数の統合機能群を搭載するElasticセキュリティなら、ワンソリューションでクラウドへの可視性確立、ベンチマーク評価、保護、対応まで完結します。つまり、エンドツーエンドな一体型クラウドセキュリティソリューションです。

クラウドセキュリティベンチマークを適用

設定不要のエグゼクティブダッシュボードやインサイト、緩和策ガイダンスをご活用ください。CIS Controlsなどの業界ベンチマークに照らし、組織のクラウドセキュリティポスチャーへの可視性を確立できます。

業界のベストプラクティスに準じたセキュリティプロフィールを維持し、既知の不用心な設定を排除しましょう。攻撃面を縮小させて組織のセキュリティポスチャーを引き上げることができます。

videoImage

クラウドワークロードの保護

クラウドワークロードやクラウドネイティブのアプリケーションを、脅威から守ります。eBPFテクノロジーを搭載した軽量なユーザー空間エージェントで、リアルタイムな可視性と制御を実現しましょう。

また検知ルール群や機械学習を活用すると、クラウドの脅威特定のプロセスを自動化できます。Elastic Security Labsが手掛けたMITRE ATT&CK準拠の保護機能は、導入後すぐにバリューを提供します。既成のコンテンツをカスタマイズして、組織を保護しましょう。

videoImage

アナリストのエクスペリエンス強化

さまざまなデータソースの相関付けを実行し、進化を続ける攻撃を1つの画面で確認できます。また、osqueryを使って有用なコンテクストをシームレスに確認することもできます。わかりやすいターミナルスタイルの画面で調査を進めましょう。

videoImage

対応を加速

組み込みのセキュリティオーケストレーション機能で、チームの業務効率と有効性を最大限に活用しましょう。ITとセキュリティのオーケストレーションプラットフォームを統合すれば、異なるチームのワークフローの接続が実現します。

また、業務効率向上に向けて、定型処理を自動化することもできます。アクションをすばやく実行し、高度化する脅威の影響を緩和しましょう。

Analysis of cloud workload alert in screenshot showing session view in Elastic cloud security solution

オブザーブしながら保護

クラウドセキュリティとオブザーバビリティは、ビジネスクリティカルな要件です。Elasticなら、クラウドの可用性やアプリのパフォーマンス、メトリック、トレースへの可視性を確立すると同時にワークロードを保護し、コンプライアンス遵守状況を監視できます。 

いったんデータを収集・格納し、さまざまな用途に活用しましょう。セキュリティとオブザーバビリティを単体のプラットフォームに統合すれば、デプロイからトレーニング、運用まですべての作業がシンプルになります。また、ワークフローを合理化すると、CloudOpsを最適化でき、ROIも高まります。

Cloud service map view, as shown in Elastic

クラウドセキュリティの一歩先へ

Elasticで、クラウドセキュリティへのアプローチを一元化しましょう。

  • SIEM

    クラウド仕様のスピードと規模で高度な脅威を検知し、対応

  • エンドポイントセキュリティ

    防御から収集、検知、対応まで、単体のエージェントで完結

  • XDR

    エンドポイント、クラウド、ネットワークを横断してSecOpsを強力に支援
  • Security Labs

    Elasticセキュリティリサーチャーが提供する脅威、マルウェア、保護のインサイト