Elastic Cloudで学習、構築、拡張

わずか数分で、Elastic Stackを立ち上げてみましょう。大規模な障害を発生させることなく、プロジェクトを試験環境から運用環境に移行できます。

クラウドで成功を収めるための道のり

以下はクラウドで成功を収めるためのリソースです。Elasticの初心者にも、ELKのベテランにも役立ちます。

  • eブック:Elastic Cloudを最大限活用するためのヒントとコツ

    リソースを活用して、デプロイの作成、システムへの接続、データのインジェスト、そして、それらすべての可視化を行いましょう。

  • Elastic Cloudを使いはじめる:最初のデプロイの立ち上げ

    すでにクラウドプロバイダーをご利用ですか?それならこちらの動画が役に立ちます。

  • Elastic Cloudを使いはじめる:Kibanaを使用して最初のビジュアライゼーションを作成

    ステップバイステップのインストラクションに従って、データをインジェストし、最初のダッシュボードを作成しましょう。

Elastic Cloudのメリット

他では得られないメリットです。

  • ワンクリックアップグレード

    APIコールまたはボタンのクリックで、Elasticの新しい機能をすぐに活用できます。

  • 内蔵のセキュリティ

    OSハードニング、コンテナーの分離、管理機能へのアクセス、送信中および保存中のデータの暗号化など、すべてをすぐに使用できます。

  • 柔軟なデータ管理機能

    パフォーマンスとコストを最適化するために、データの保存方法と保存場所を決定します。

  • 機械学習の埋め込み

    データサイエンスチームがなくてもご安心ください。Elasticでは機械学習を簡単に活用できます。

  • データの可視化

    ドラッグ&ドロップでアドホックのダッシュボードを作成できます。これまでに見たこともないようなデータインサイトを得られます。

  • マネージドサービスのメリット

    簡単なデプロイ、デフォルトで安全、メンテナンスは不要。Elasticが管理します。

オンボーディングセンター

Elasticを特定のユースケースに使用したいとお考えですか?すぐに使える以下のリソースをご確認ください。

  • Elastic Stackロゴ

    スタック

    リアルタイムデータを確実かつ安全に、検索、分析、可視化します。ビジネスニーズに固有のユースケースを解決できる能力が得られます。

  • エンタープライズサーチロゴ

    エンタープライズサーチ

    組織を支える多忙なチームのために、パワフルでモダンな検索エクスペリエンスを簡単に導入できます。Webサイトやアプリ、ワークプレイスに事前調整済みの検索をすばやく追加しましょう。何でもシンプルに検索できます。
  • オブザーバビリティロゴ

    オブザーバビリティ

    ログ、メトリック、APMのトレースを大規模に、1つのスタックにまとめましょう。環境内のあらゆる場所で生じるイベントを監視し、必要な対応を実行できます。この機能は「無料かつオープン」です。

  • セキュリティロゴ

    セキュリティ

    Elasticセキュリティを導入して、脅威防御、検知、対応に必要なツールを配備しましょう。SIEM、エンドポイントセキュリティ、脅威ハンティング、クラウド監視をはじめ、広範な目的に使える無料かつオープンなソリューションです。

クラウドコンソールのチュートリアル

こちらの動画チュートリアルを視聴して、オンボーディングに関する一般的な質問への回答をご確認ください。

videoImage