Elastic Stack 6.6が登場

インデックスライフサイクル管理、frozenインデックス、Bkd-backed geoshape、Elasticsearch SQLの向上など、多数の新機能が導入されました。

ECE 2.1をリリース。インデックスライフサイクル管理やクラスター横断検索、APMがサポートされます。

さらに詳しく

Elasticsearch Serviceで、APMのマネージドクラスターにトレーシングデータをストリーミングできます。

さらに詳しく
1つのクラスターから別のクラスターへ、インデックスを複製できるようになりました。さらに詳しく
icon

Elastic Stackについて

Elastic Stackはオープンソースをベースとするプロダクト群です。Elastic Stackを使えばあらゆるソースから、あらゆるフォーマットでデータを取得でき、リアルタイムに検索、分析、可視化することができます。

最新情報をお届けします。

データを可視化。Elastic Stackをナビゲート。

Kibana

データを形に変えるKibanaは、Elastic Stackをあらゆる角度から設定・管理できる拡張性の高いユーザーインターフェイスです。

Kibana

データを形に変えるKibanaは、Elastic Stackをあらゆる角度から設定・管理できる拡張性の高いユーザーインターフェイスです。

データを検索、分析、保存。

Elasticsearch

Elasticsearchはスケーラブルで信頼性が高く、管理が簡単な分散型検索・分析エンジンです。

Elasticsearch

Elasticsearchはスケーラブルで信頼性が高く、管理が簡単な分散型検索・分析エンジンです。

あらゆるソースから、あらゆる形式でデータを送信。
あらゆるソースから、あらゆる形式でデータを送信。
Beats

Beats

Beatsは、エッジマシンからデータをLogstashやElasticsearchに送信する軽量なデータシッパープラットフォームです。

Logstash

Logstashは、拡張性の高いプラグインエコシステムと、Elasticsearchとの強力なシナジーを備えた動的なデータ収集パイプラインです。

Logstash
Logstash
Beats

Beats

Beatsは、エッジマシンからデータをLogstashやElasticsearchに送信する軽量なデータシッパープラットフォームです。

Beats

可能性を広げる、パワフルなオプション

セキュリティから、アラート監視レポートグラフ探索機械学習まで。Elastic Stackの新たな扉を、簡単に開くことができます。

問題解決に役立つソリューション

ログファイルの収集、ブロックすべきIPアドレスの特定、数百万のドキュメントを高速検索。これは、Elastic Stackでできることのほんの一部です。