<

2019

<

10月

>

Elastic Endpoint Securityは、Elasticの他のソリューションと同様にリソースベースの価格設定となります。エンドポイント単位の価格設定に縛られることはありません。このブログでその詳細について説明します。

2019年9月20日に開催した「Elastic Security Day - 新登場SIEMと機械学習のご紹介」のセミナーレポート

IIoT(Industrial Internet of Things)を活用することにより、製造業者はElasticsearchを使用して多数の製造現場のデータを監視し、分析することが可能になります。その方法についてご確認ください。

Elasticは本日、Elastic Endpoint Securityの導入を発表しました。

Elasticsearchの認可と認証が動作する仕組みを解説し、「誰が」「何を閲覧できる/できない」の設定について詳しくご紹介します。