Cloud

Elasticsearchクラスターをまとめて管理

規模や環境を問わず、ひとつのコンソールで、Elasticsearch、Kibana、オプションをプロビジョニング、管理、監視します。

Elastic Cloud Enterpriseの使い方はこちら。動画を見る

New Elastic Cloud Enterprise 2.0がリリースされました。Hot-Warmアーキテクチャーや機械学習が加わり、ホストへのタグ付けほか、デプロイをきめ細やかに制御できます。さらに詳しく

どんな環境にも展開できる

あらゆるクラウドに、オンプレミスに。お使いのインフラで。

Elasticsearch、Kibana、各種オプションを、ベアメタルサーバー、仮想環境、プライベートクラウド、またはパブリッククラウド(Google、Azure、AWSなど)など、お好きな環境で展開できます。

快適に、楽しく

スムーズな使い勝手

Elastic Stack全体のスケール、セキュリティ、アップグレード、バックアップをすべてひとつのコンソールから一元管理できます。時間が節約できるだけでなく、ユーザの満足度も高まり、一石二鳥です。 

アロケーター

タグで最適なリソースを選ぶ

リソースにタグを付けておき、タグフィルターを使って最適なホストにインスタンスを構成。ユースケースやチームに応じたホスト設定で、デプロイを手軽に、きめ細かく制御します。

シンプルに大胆に

キャプテンはあなた

時間と共にクラスターは増え、規模は拡大し、仕様は高度化します。Elastic Cloud Enterprise(ECE)は、効率やパフォーマンス、信頼性を犠牲にすることなく、状況に柔軟に対応します。

オプション

できること、いろいろ

カスタマイズできるデプロイテンプレートとパワフルなオプションを内蔵。ECEなら、幅広いユースケースでElastic Stackを最大に活用することができます。

高い信頼性

あらゆるシナリオに対応

Elastic Cloud Enterpriseは厳しいテストを経た、極めて可用性の高いクラウドインフラです。複数のデータセンターをサポートし、幅広いニーズに対応します。さらに、何千ものクラスターを管理するElastic Cloudと同じソフトウェアで構成されています。

バックアップ機能

スナップショットと復元で安心

Elastic Cloud Enterpriseが管理するクラスターはElasticsearchのSnapshot APIを使用して定期的にバックアップされています。万が一の場合にも安心です。


ひとつでも、何千クラスターでも、革新的なエクスペリエンス。

Elastic Cloud Enterpriseをお試しください。最適なクラスター管理で、もっと快適に。

インストール