<

2021

<

4月

>

inq.ではElastic導入後も、新たなユースケースが増え続けています。デジタルトランスフォーメーションの成功で手にしたメリットを顧客にも提供するために、同社はMSSP(マネージドセキュリティプロバイダーパートナーシップ)を締結しました。

Elasticはアプリケーションパフォーマンス監視市場の2021 Gartner Magic Quadrantで「Visionary」に選出されました。無料のレポートを今すぐダウンロードして、評価の理由をご確認ください。

Forrester Consultingが新たに実施した調査から、適応性の重要性が明らかになりました。グローバルIT担当副社長を務めるキム・ハフマンによれば、レジリエンスの高いビジネスを構築するには、CIOがテクノロジーに関する意思決定を下す際に従業員エクスペリエンスを重視する必要があります。