2016年10月26日 リリース

Kibana 5.0.0リリース

By Court Ewing

Kibana 5.0.0 の公式リリースをここに発表できることを大変誇らしく思います。

いまこの瞬間に至るまで、Kibanaを食パンと比較してみたり、14世紀の詩を使ってみたり、プレリリースと第一次世界大戦の間の関係を例に取ってみることまで、試行錯誤を続けてきました。やりすぎでしょうか?絶対そうですね。趣味が悪いところもある?たぶん。

愛情を注いでやってきたことだけは分かってください。それが今日、ついに完成したのです。

Kibana 5.0.0にはElasticsearch 5.0.0が必要ですが、今日からElastic Cloudで試用することができます。

すぐにダウンロードページに進んでリリースをダウンロードしたければそれも結構ですが、ここでハイライトのまとめを読んでおいてください。

まったく新しいデザイン

すばらしい可視化ツールにはそれに相応しいデザインが必要です。Kibanaのデザインはついにその水準に達しました。全体的なカラースキームを一新し、UIのアクセシビリティを損なうことなく、画面領域をできる限り最大限に利用するように設計しました。

あと、邪魔な境界線は無くしてしまいました。どれのことかお分かりですよね。そもそもダッシュボードのウィジェットに境界線なんて引いたのは誰なんでしょうね。。とにかくもう削除してしまいました。

Kibana dashboard

時系列データ、Timelion登場

しばらくの間、(り)サーチ状態に追いやられていたTimelionですが、ここでやっとKibanaコアの一部になりました。

馴染みのない方のために説明しますと、Timelionは可視化ツールで、次のような経時的的な面白い質問を投げることができるクエリDSLです。

  • 経時的にユニークユーザーが閲覧したページ数は?
  • 今週の金曜日と先週の金曜日の違いは?
  • 過去2年間で行われたすべての検索の累積合計件数は?

Timelionは、このような質問を処理するように設計されています。言い忘れていましたが、チャートもすごくきれいなんです。

Timelion dashboard

カスタムElasticsearchクエリをビルドするのに最適なConsole

SenseはConsoleと呼ばれるようになり、Kibanaコアに標準装備されます。

ConsoleはcURLと似ています。リクエスト/レスポンスフォーマットがあるボックスがある、自動入力されるElasticsearch API構文がある、直前のリクエストが記憶される、という点が違います。こう書いてみると、ConsoleはちっともcURLに似てないですよね。すみません。

Consoleの設定の詳細はKibanaと同じですから、カスタムヘッダ等のことを心配することなく、Elasticsearchに自由形式のリクエストを送ることができます。

Console in Dev Tools

Painlessスクリプトフィールド

スクリプトフィールドの言語を選択できるようになりました。既存のLucene式のサポートに加えて、Elasticsearchクラスタに設定されたスクリプト言語から好きな言語を選べるようになりました。つまり、Elasticsearch 5.0に付属の新しい Painlessスクリプト言語も使用できます。Painlessの動作はGroovyととても良く似ていますが、セキュリティを強化する工夫がなされています。

X-Pack

ElasticsearchやKibanaのノードをモニタリングするためのすぐに使えるツールがあったらいいなと思いませんか?優れた認証やセキュリティ管理、Kibana可視化のPDFレポートの作成はどうでしょう?Kibana 5.0では、これらすべてを1つのCLIコマンドで試行することができます。

詳細は、X-Packブログをご覧ください。

Kibana 4からのアップグレード

Elasticsearchの廃止される機能を使っていなければ、Kibana 4.6からKibana 5.0に移行しても、検索や可視化、ダッシュボードは問題なく動作します。アップグレードするだけでOKです。

まだKibana 4.1を使っている方もご心配は無用です。アップグレードパスをご用意しております。

これまでのブログ記事

Kibana 5.0.0のその他の機能についてもっと知りたい方は、これまでのプレリリースに関するブログ記事をご覧ください:

ご協力ありがとうございました!

Kibana 5.0のリリースにはたくさんの方々にご協力いただいています。プレリリースを試用してバグレポートを送って下さった方、リクエストをプルしてくれた方、そしてすばらしいフィードバックを送ってくれた方。おかげさまで歴代最高のKibanaリリースを完成させることができました。深く御礼を申し上げます。

さあ、ぐずぐずしていないでダウンロードページ に進んで、今すぐKibana 5.0.0を使ってみてください!