Tokyo Elasticsearch user conference | Elastic

Elasticを利用したリコーグループのIT基盤の見える化

リコーグループでは国内IT基盤の集約、集中管理を進めています。集約時には従来、拠点、システム毎に個別に収集していた様々なシステムログも同時に集約は行っていましたが蓄積のみとなり、活用が出来ていませんでした。一方、セキュリティ環境の変化によりSIEMの導入の必要性がITとして議論される場面も増加していました。2015年の基盤更新時にはログ管理ツールの試験導入を行ったところ、その必要性、重要性が改めて認識され、2018年からElasticを使用した本格的なログ管理を開始し、IT基盤の見える化、SIEM等のプラットフォームとして活用を行っています。本講演では導入時の経緯から導入後の活用状況を紹介します。

和久利 智丈

ビデオを見る

また今後ご関連の高いコンテンツをお送りいたします