Elasticトレーニングに関するFAQ

Elasticトレーニングについてよくある質問に対する回答です。

コースの最新情報


一般的な質問

​トレーニングポータルにアクセスするには、どうすればよいですか?

新しいトレーニングポータルにアクセスするには、Elastic Cloudアカウントが必要です。現在のトレーニングポータルのメールアドレスを使用してアカウントを作成してください。すでにElastic Cloudアカウントをお持ちの場合は、既存のElastic Cloudの資格情報を使用して新しいトレーニングポータルにアクセスできます。Create_your_account_—_Elastic_Cloud_2021-03-24_08-56-25.png

登録後にメールアドレスを認証するにはどうすればよいですか?

登録に使用したメールアドレスにメールが送信されます。認証リンクをクリックして、アカウントを確認してください。

新しいアカウントを作成すると、「メールアドレスを認証してください」という件名のメールが届きます。このメールに記載された認証と同意用のリンクをクリックして、アカウントを有効にしてください。このステップは、すべての新規アカウントについて行う必要があります。

コースに申し込んだことを、どのように確認できますか?

登録(支払い)が完了すると、すぐに申し込みの確認メールが届きます。さらに、クラスの開講前には、リマインダーメールと事前情報が届きます。https://learn.elastic.coにログインすると、いつでもクラスの情報を確認できます。

すでに注文を送信して支払いを完了しているにも関わらずメールが届かない場合や、受講者ダッシュボードで申し込みが確認できない場合は、training@elastic.coへお問い合わせください。

サブスクリプションを利用するには、どうすればよいですか?

サブスクリプション期間中に1つのコースに申し込めるのは1回のみです。コースを修了した場合、またはコースの有効期限が切れた場合、そのコースやラボに再度申し込んだり、期間を延長したりすることはできません。時間を有効に使い、所定の期間内で修了できるコースにのみ申し込むことをお勧めします。一度にすべてのコースに申し込むことはお勧めしません。 

サブスクリプションをご利用のお客様は、ログインして「サブスクリプションへようこそ」ページの手順をご覧ください。


購入

トレーニングを購入するには、どうすればよいですか?

注: https://cloud.elastic.co/home にサインインしている場合は、新たな購入手続きを行う前にログアウトしてください。 チェックアウトのプロセス中に再度ログインすることができます。

  1. トレーニングカタログにアクセスします。 
  2. ご希望のトレーニング、開催場所、日付を確認して、そのコースの横にある[カートに追加]をクリックします。  
  3. 購入ワークフローを続行して画面の案内に従ってログインするか、[登録する]を使用して新しいアカウントを作成します。 
  4. お客様情報(購入者の情報)を入力します。 
  5. お客様がEUのVATの還付対象となる場合は、ここで有効なVATのID番号を入力して、購入後にVATの還付を受けるための手続きを申請する必要があります。   
  6. 請求情報を入力します。
  7. 受講者の情報を入力します。受講者の代理で購入手続きを行っている場合でも、各受講者の氏名とメールアドレスを入力してください。 [すべての受講者を保存]をクリックして、決済プロセスを続行します。   
  8. 支払い方法(クレジットカードまたは発注書番号)を選択します。2番目のオプションは銀行送金で支払うことを意味します。お客様の組織で銀行送金のために発注書番号が必要な場合は、こちらに発注書番号を入力します。必要ない場合はフィールドに「N/A」と入力して続行します。   
  9. [注文を確定する]をクリックして、決済プロセスを完了します。  
  10. 各受講者に、数分以内に申し込みの確認メールが送信されます。
  11. お客様には自動生成された支払い領収書(クレジットカード決済の場合)または支払い情報が記載された請求書(銀行送金の場合)が送信されます。
  12. この時点で、決済時には表示されていなかったVATが購入金額に加算されている場合があります。 これは、購入先のElastic法人によって決まります。お客様がEUのVAT還付の対象となる場合は、ElasticのVAT還付プロセスをご覧ください。 
  13. 受講資格を保証するため、コースの開講日前にすべての支払い(税金を含む)を完了させてください。
  14. 確認メールが届かない場合、または支払いがブロックされた場合は、トレーニングの注文番号および関連するスクリーンショットを添えて、早急にtraining@elastic.coへお問い合わせください。  

トレーニングの購入に関する見積書を作成するには、どうすればよいですか?

Elasticの公開トレーニングの調達と同様に、見積もりプロセスもWebサイトのカートで完全に自動化されています。セルフサービスオプションを使用して、自分で簡単に見積もりを生成できます。具体的には、次の手順に従います。

  1. トレーニングカタログで購入するコースを探します。 
  2. 購入するコースを買い物カートに追加して、画面の右下にある[決済]ボタンをクリックします。   
  3. ログイン(または新しいアカウントを作成)して、画面の一番下にある[見積もりの保存]リンクをクリックします。  
  4. 見積もりにはコースの基本価格のみが含まれ、最終的に計上されるVATなどの消費税は加算されていません。 これらの税金は注文に計算されます。  
  5. 購入手続きを完了する準備ができたら、[見積もりの保存]ページに戻ります  
  6. 購入する見積書をクリックして、購入手続きのために買い物カートに追加します。*

*この時点では、ご希望のコースにまだ空きがあることは保証されません。見積もりの作成は席の確保を保証するものではありません。

Elasticトレーニングコースには、どのような支払いオプションが使えますか?

支払いオプションは、コースの種類や購入先のElastic子会社によって異なる場合があります。利用可能な支払いオプションは、決済プロセス中にWebサイトのカートに表示されます。 通常は、クレジットカードまたは発注書(電信送金)です。 

オンデマンドコースはクレジットカードでのみ購入できます。 

公開トレーニングのシートは、クレジットカードまたは発注書(電信送金)で購入できます。

発注書を選択した場合は、注文に発注書番号を追加できますが、必要ない場合はこのフィールドを空欄のままにして続行できます。    発注書(電信送金)を選択して注文した場合は、この後の手続きをご確認ください。    

発注書番号とは何ですか?どのように作成するのですか?

お客様の会社からElasticへの電信送金による支払いを確認するため、お客様の財務/調達部門が発注書番号を使用するよう求める場合があります。

発注書番号はお客様の組織が求めるものであり、このプロセスにElasticが関与することはありません。Elasticをベンダーとして設定する必要がある場合は、billing@elastic.coへお問い合わせください。   

発注書番号を入手したら、支払いを処理するために、この番号を決済時に入力する必要があります。注文が確定されると自動的に請求書が送信されます。支払いは、請求書受領時に行う必要があります。  オンデマンドコースの場合、発注書は利用できません。クレジットカードでのみ購入できます。 

発注書でトレーニングを購入しました。次に何をすればよいですか?

発注書番号(発注書)による支払いの場合は、電信送金が必要になります。 注文が送信されると、送金のためにElasticの銀行口座情報が記載された請求書が送信されます。決済時に発注書番号を入力した場合は、この番号が請求書に転記されます。

登録を確定するため、支払い期限はクラスが開講する5日前となっています。たとえば、月曜日に開講されるクラスの場合は、支払いはその前の木曜日までに行う必要があります。 

請求書、支払い、その他の請求についてご質問がおありの場合は、training@elastic.coへお問い合わせください。 

購入に対する請求は、どの通貨で行われますか?

決済時点でWebサイトに掲載されている通貨が、請求通貨となります。請求通貨は購入先のElastic子会社によって決まります。現時点では、公開トレーニングのシートはさまざまな通貨で提供されています(米ドル、ユーロ、英ポンド)。 Elasticのオンライン公開トレーニングのスケジュールを「タイムゾーン」でフィルタリングして、興味のあるセッションの通貨を確認してください。   

オンデマンドコースは米国のElastic子会社を通じてのみ購入でき、利用可能な通貨は米ドルのみです。

ElasticのコースにOPCA/O資金を適用するには、どうすればよいですか?

フランスのお客様はElasticトレーニングを受講するために政府からのOPCA/O資金を適用できます。  Elasticでは講義形式のトレーニングをフランス語で提供しています。詳しくはElasticのオンライン公開トレーニングのスケジュールをご覧ください。  

Elasticは、ローカルリセラーパートナーであり公的認定機関であるSpoon Consultingと連携して、このプロセスをサポートしています。 

以下の点にご注意ください。

- 時間に十分な余裕を持ってトレーニングを計画すること(申請プロセスに時間がかかる場合があります)

- トレーニングをElasticのWebサイト経由で購入しないこと 

- 自分の組織のトレーニングマネージャーに直接Spoon Consultingとやり取りしてもらうこと 

プロセスの詳細については、以下を参照してください(フランス語および英語)。不明な点がおありの場合は、training@elastic.coへお問い合わせください。 

Screenshot_2021-04-21_at_12.54.08.png

Screenshot_2021-04-21_at_12.54.25.png

Elasticの請求アカウント、契約、注文の変更

お客様からのニーズの増加に対応するため、Elasticではグローバルな契約に対応する販売専任の法人と請求通貨を設定しています。 これに伴い、2021年11月1日より、契約の更新および新規契約・注文の際は、以下のいずれかの法人と通貨を通じて取引が行われます。

  • EUR(ユーロ)、Elasticsearch BV
  • GBP(英ポンド)、Elasticsearch Ltd
  • USD(米ドル)、Elasticsearch Inc.

新規契約および新規注文2021年11月1日より、地域に応じて上記のいずれかの法人と通貨によって請求されます。

更新サイクルが適用された契約2021年11月1日より、地域に応じて上記のいずれかの法人と通貨によって請求されます。 

請求書の支払い2021年11月1日以降の新規取引の送金は、新しい請求書に反映されます。

現在有効な契約現時点ではこの変更による影響はありません。今後も引き続き既存の法人と通貨で運用されます。現在有効な契約や注文とは、2021年11月1日よりも前に締結されたものを指します。


請求

クレジットカードでの支払いができないのはなぜですか?

クレジットカードで支払いできない理由は複数考えられます。よくある理由として、決済時に入力したクレジットカード情報が不完全であるか間違っている、またはすでに有効期限が切れているカードを使用していることが考えられます。 セキュリティ上の理由により、お客様の銀行がElasticとの取引をブロックしている場合もあります。

クレジットカードでの支払いができなかった場合は、Elasticのシステムから状況についての簡単な説明が記載されたメール通知が送信されます。   このメールが届いた場合は、注文が正常に処理されなかったため、シートが確保されていません。

状況を確認するために、お客様の銀行にお問い合わせください。または、正しいカード情報を入力するか別のクレジットカードを使用して、再度注文を試みてください。 

現在、Elasticの買い物カートは最新のEU決済サービス指令(PSD2)に準拠していないため、特にEUにお住まいのお客様はクレジットカードでの支払いで問題が発生する可能性があります。  解決に向けた取り組みを行っていますが、欧州のお客様には発注書(電信送金)のオプションを利用して購入することを強くお勧めします。 ご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

なぜVATが課されるのですか?還付を受けるにはどうすればよいですか?

VATはWebサイトのカートで自動的に計算されますが、購入金額に加算されるのは、注文を送信した場合のみです。     決済時には、請求額の概算のみが表示されます。  

VATの税率は購入先の国やElastic法人によって異なります。たとえば、購入先がオランダの場合は21%で、英国の場合は20%です。

お客様がEUのVAT還付プログラムの対象となる場合は、以下の通知をよくお読みください。これは決済時のお客様情報のセクションに記載されています。

Screenshot_2021-04-22_at_16.17.27.png

決済時には有効なVAT ID番号を入力してください。これによってカート内でVATが自動的に差し引かれることはありません。  購入後にVATが課されることに変わりはありません。ただし、お客様が入力した情報によってElasticがVATの金額を返金することができます。 

お客様が(1)VAT還付の対象となる場合、および(2)オンラインで購入し、決済時にVAT ID番号を入力した場合は、training@elastic.coへ連絡して返金を依頼してください。     

お客様の支払い状況および支払い方法に応じて、Elastic社内で適切な返金手続きを開始し、状況を随時お知らせいたします。 

トレーニングの購入について請求書は発行されますか?

はい、買い物カートでの購入が完了すると、すぐに注文の詳細が記載された確認メールが届きます。 

その後すぐに、自動生成された請求書が届きます。ここには、決済時に入力したすべての情報(請求情報、VAT ID、発注書番号など)や、Elastic法人と銀行送金の情報が記載されています。  

この時点では請求書の内容を修正することはできないため、決済時に必要な情報を正確に入力するようにしてください。

トレーニングの請求書、支払い、請求処理についての質問がある場合の、Elasticの問い合わせ窓口を教えてください。

請求書、支払い、その他の請求関連の質問は、billing@elastic.coへお問い合わせください。その際は発注書番号をお知らせください。   


コース形式

Elasticは、世界各地でトレーニングコースを2つの形式(オンライン講義形式のコースと、自習形式のオンデマンドコース)で提供しています。

コースの詳細な情報(内容、所要時間、前提条件など)および今後のクラスのスケジュール(日時、開催都市など)については、以下のコースカタログページに記載された各コースにアクセスしてください。今後開催されるすべてのクラス一覧については、トレーニングスケジュールをご覧ください。

オンライントレーニングとオンデマンドトレーニングの違いは何ですか?

オンライントレーニングとは、インストラクターによるライブ講義形式のトレーニングコースです。高度な学習テクノロジーを利用して、お客様のノートPCやコンピューター上でオンラインで受講できます。 移動する必要がないため、自宅や職場から既存のインターネット接続を介してオンライントレーニングを受講することができます。

オンデマンドトレーニングとは、録画された講義とライブのラボ自習を組み合わせた自習形式のトレーニングコースです。 受講生は自分の都合のよい時間と場所で学習することができます。

どのような順序でコースに申し込めばよいでしょうか?

おすすめはクイックスタートコースから始めることです。このコースでは、受講可能なさまざまなトレーニングコースを紹介し、お客様に合ったトレーニングパスを定義するのに役立ちます。さらに、ElasticのWebサイトでは、お客様がElastic認定の取得パスにおいて受講を希望するコースに基づいてガイダンスを提供しています。表示されるコースは初めての方に最も人気のコースです。

トレーニングポータルからコース資料にアクセスするには、どうすればよいですか?

コース資料にアクセスするには、お客様のユーザー名とパスワードでトレーニングポータルにログインします。

受講者ダッシュボードに申し込み済みのコースが表示されます。コースのタイルをクリックすると、詳細情報を表示したり、資料にアクセスしたり、オンデマンドのタイトルを起動したりすることができます。トレーニングのサブスクリプションをご利用のお客様は、サブスクリプションの有効期限まで自分のコースや資料にアクセスできます。  コースの申し込み日や有効期限にかかわらず、この日付までにすべてのコースを修了する必要があります。

ラボについてサポートが必要な場合は、どうすればよいですか?

ラボについてサポートが必要な場合は、トレーニングのディスカッションフォーラムをご利用ください。

受講/修了証明書は発行されますか?

はい、Elasticトレーニングでは、コースを修了すると証明書が発行されます。お客様には証明書をダウンロードするためのリンクが記載されたメールが送信されます。

トレーニングポータルにログインすると、修了証明書を確認できます。 左上にあるユーザーメニューに移動して、[マイアクティビティ]をクリックして、[コース]をクリックします。メダルのマークをクリックすると、すべての修了証明書が表示されます。screenshot-training-faq-certificate.png 


オンデマンドトレーニング

オンデマンドトレーニングにアクセスするには、どうすればよいですか?

オンデマンドトレーニングは、トレーニングポータルにログインして、受講者ダッシュボードに表示されたコースタイルをクリックすると、すぐにアクセスできます。  

オンデマンドコースと資料は、いつまで利用できますか?

Elastic_Training_FAQ_training_faq_-_Google_Docs_2021-10-14_09-32-00.png

オンデマンドトレーニングへの登録をキャンセルするには、どうすればよいですか?

キャンセルはできません。支払い金額および料金を返金することはできません。受講者には、購入前にコースの説明とスケジュールを確認することが求められます。

申し込んだクラスを受講しなかった場合でも、返金、振替、延期は認められません。

特定の状況においては、登録の振替が認められます。サポートが必要な場合は、training@elastic.coへお問い合わせください。  


オンライントレーニング

講義形式のトレーニングへの申し込みは、いつ締め切られますか?

申込締切はコース開講の4日前となります。

講義形式のトレーニングを購入しました。次は何をすればよいですか?

申し込みが確定している場合は、Elasticのトレーニングポータルへのアクセス情報が記載された確認メールがすでに送信されているはずです。最初のステップとして、アカウントを設定し、ポータルにアクセスかどうかをテストして、「オンラインクラスに関する重要な情報」のセクションをお読みください。 

クラスが開講される5日前に、事前情報と資料に関するメールが届きます。トレーニングポータルの受講者ダッシュボードからもコースの詳細にアクセスできます。 ご質問がありましたら、training@elastic.coへお問い合わせください。  

オンラインコースと資料は、いつまで期間利用できますか?

Virtual_FAQ_chart_-_Google_Docs_2021-05-03_10-08-01.png

受講形式のコース登録を他のセッションや他の人に振り替えることはできますか?

はい、通貨と法人が同じ場合に限り、コースの申し込みを他のセッションや他の人に振り替えることができます。

申し込みの振替はtraining@elastic.co宛にメールで申請する必要があり、そのコースが開講される少なくとも14日前までに通知する必要があります。   詳細については、公開トレーニングの利用規約の第10条*をご覧ください。  

申し込みを他の人に振り替える場合は、新しい受講者の名前(氏名)とメールアドレスをtraining@elastic.co宛にご連絡ください。 

申し込みを受講者はそのままで他のセッションに振り替える場合は、コース名、日付、開催地(都市と国)をtraining@elastic.co宛にご連絡ください。 

状況によっては、開催地が異なるコースへの振替は、Elastic法人やコースの通貨が異なるために認められない場合があります。

講義形式のトレーニングをキャンセルするには、どうすればよいですか?

キャンセルはできません。支払い金額および料金を返金することはできません。受講者には、購入前にコースの説明とスケジュールを確認することが求められます。

申し込んだクラスを受講しなかった場合でも、返金、振替、延期は認められません。

特定の状況においては、登録の振替が認められます。サポートが必要な場合は、training@elastic.coへお問い合わせください。