Endpoint Securityソリューション

Elasticセキュリティでエンドポイントを安全に保つ

Elasticセキュリティのエンドポイント防御機能は、ランサムウェアやマルウェア、高度な脅威を検知するだけでなく、調査に役立つ重要なコンテクストを提供して担当者の戦闘力を高めます。オープンなプラットフォーム1つで、あらゆる場所のインフラやホストをカバーできます。

Elasticセキュリティのエンドポイント防御機能のアラート概要、アラート詳細、エンドポイント防御のためのエージェント統合、オペレーティングシステム収集、osqueryによる検査のイラスト

エンドポイントセキュリティとXDRのパワー

すべてのホストを保護し、防御、検知、対応まで実施します。一歩先を行く機能性。それがXDRです。

  • 複雑な攻撃を阻止

    未知のマルウェアやランサムウェア、ポリモーフィック型のマルウェアやランサムウェアをブロックします。ホストベースの振る舞い分析を活用し、巧妙な脅威を停止させます。

  • 高精度なアラート

    脅威を一元的に検知するだけでなく、広範な裏付けで誤検知を最小化して、チームの業務効率を高めます。

  • 大規模に対応

    アドホックな相関付けを実施したり、osqueryを使ってよりリッチなコンテクストを収集することも可能。分散されたエンドポイント全体でリモート対応アクションが発動します。

実績のあるマルウェア対策

実証済みのエンドポイント保護

顧客やアナリストがElasticのエンドポイントセキュリティを支持する理由とは?

  • 金融業界の導入事例

    Elasticを導入し、MITRE ATT&CK®に準拠して攻撃を阻止するグローバルな金融企業

  • EDR Wave

    Forrester Wave Report for EDR、Elasticを選出

  • 医療業界の導入例

    エンドポイントセキュリティで脅威を阻止するMartin’s Point Health Careの取り組み

  • XDR Wave

    Forrester Wave Report for XDR、Elasticを選出

誰でも使えるエンドポイントセキュリティ

シグネチャレス防御、行動分析、一元的な検知、高速かつ情報に基づく対応を組み合わせ、エンドポイントで脅威を回避します。

深層防御

組織のWindows、macOS、Linuxシステムを保護します。データが暗号化される前にランサムウェアを停止させ、マルウェアもブロック。振る舞いに基づく防御機能で、巧妙な脅威を阻止します。Elastic Security Labsと、グローバルなユーザーコミュニティが取り組む保護機能を活用できます。

エンドポイントからクラウドまで可視性を強化

osqueryでクラウドワークロードを含むすべての主要OSからカーネルに至るまでのデータを収集し、ホストに関するインサイトをかき集めましょう。

さらに、無数のホストセキュリティとITツールからくるログやアラートを集約できます。設定不要の統合機能群とダッシュボードを使って、攻撃面全体のコンテクストからホストアクティビティを監視しましょう。

Screenshot

高精度な検知

ホストのアクティビティと広範な環境内データを継続的に相関付けることで、アクションに結び付くアラートを生成できます。プリビルトの機械学習ジョブが見つけた異常を手掛かりにしてハンティングを開始しましょう。必要なのは、組織を狙い撃ちにする脅威を想定した、万全の備えです。

Endpoint protection illustrated screenshot

すばやく対応

組み込みのコンテクスト、インタラクティブな可視化機能、おなじみのターミナルスタイルのビューを使って調査を進めることができます。ホストリスク分析やネットワークパケット分析、osqueryによるホスト調査を実施して、さらに詳細なデータを収集しましょう。ホスト分離機能などのリモート対応アクションを活用して、緩和策を講じることができます。また、ワークフローに外部のオーケストレーションツールを接続することも可能です。

Illustrated screenshot of analyst UI for endpoint security solution

エンドポイント保護、だけじゃない

最新のセキュリティソリューションで、組織のセキュリティプログラムを刷新しましょう。

  • 1つのエージェントで広範なユースケースに対応

    脅威を停止させ、テレメトリを収集し、アクションを実行。1つのエージェントですべて完結します。各種機能を1クリックで有効化して、DevOpsやその他の新たなユースケースを解決しましょう。小さなフットプリントで広範囲にデプロイできます。

  • データを遡って攻撃を確認

    数か月も脅威が潜んでいることは珍しくありません。多くのSOCのデータ保持ポリシーより長期です。数年分のデータを分析できるElasticなら、組織のセキュリティ態勢を根本的に進化させることが可能です。

  • 環境を問わず動作

    潜水艦で、あるいはスターバックスで。攻撃はあらゆる場所で起きる可能性があります。Elasticのエンドポイント保護機能は、ハイブリッド環境を安全に保ちます。外部電線を遮断したファラデーケージでも、クラウドに接続された場所と同じくらい有効に動作します。

  • 足かせにならない、ライセンス

    Elasticのライセンスはフレキシブル。自由に選んで開始して、ニーズに応じて変更できます。エンドポイント料金はゼロ。イチかバチか、デバイス数を予測する必要はありません。理不尽なデータ上限も、一切ありません。

エンドポイントセキュリティだけじゃない

エンドポイント保護は、手始めに過ぎません。Elasticを活用して、組織のセキュリティ戦略を一元化しましょう。

  • SIEM

    クラウド仕様のスピードと規模で高度な脅威を検知し、対応

  • XDR

    エンドポイント、クラウド、ネットワークを横断してSecOpsを強力に支援

  • クラウドセキュリティ

    ワンソリューションでクラウドポスチャーを評価&クラウドのワークロードを保護

  • Security Labs

    Elasticセキュリティリサーチャーが提供する脅威、マルウェア、保護のインサイト