Logo

Filebeat

ログのための軽量シッパー

何台ものサーバーや仮想マシン、コンテナからログが吐き出される環境でSSHでトラブルシューティングするのは、もはや現実的ではありません。ログやファイルを転送して1か所にまとめる軽量なツール、Filebeatを使用すれば、シンプルなものはシンプルに扱うことができます。

製品のアップデート情報を入手する。

堅牢で安定

どんな環境でも、アプリケーションのダウンタイムを完全にゼロにすることはできません。Filebeatは、ログの読み込みと転送が中断された場合にはその箇所を記憶し、システムが復旧すると、処理を再開します。

パイプラインのオーバーフローを起こさない

Filebeatは、データの突発的な増加を考慮して、LogstashやElasticsearchにデータを転送する際に、独自のバックプレッシャーセンシティブプロトコルを使用します。Logstashがデータの処理に追いつけなくなると、Filebeatはそれを検知して、読み込みのペースを緩めます。輻輳が解消すると、Filebeatはスピードを戻して処理を続行します。

ElasticsearchまたはLogstashに転送。Kibanaで視覚化。

FilebeatはElastic Stackの一部です。つまり、Logstash、Elasticsearch、Kibanaとシームレスに動作します。ログやファイルをLogstashで整形または情報を付加する、Elasticsearchで分析結果を編集する、Kibanaでダッシュボードを作成して共有する。どんな場合でも、Filebeatでスマートにデータを転送できます。

Filebeatの使い方

必要なログを瞬時に発見。

ダウンロード

自由に利用できるオープンソース。