AIを活用したオブザーバビリティの価値を数値化

複数の組織が、3年間で、243%のROIを達成し、120万ドルの節約を実現しました

obs-tei-forrester-blog.png

現在の複雑で分散されたIT環境においては、従来の監視では不十分です。従来のツールでは組織の技術スタック全体の可視性が限られており、コストがかかることが多いため、選択的に監視を行うことを強いられます。こういったことから、多くの企業は、盲点を排除し、エコシステム全体の可視性を向上させるために、本物のエンドツーエンドオブザーバビリティを手頃な価格で手に入れることが必要であることを認識しています。特に組織は、データからインサイトを導き出し、点と点を結びつけるためにAIを活用し、チームの共同作業、イノベーション、問題の迅速な解決を支援するツールを求めています。

ベネフィット、コスト、リスクの数値化

では、顧客や主要な業界のアナリストは、フルスタックの AI を活用したオブザーバビリティの価値についてどのように考えているのでしょうか?サイト信頼性エンジニア、開発者、基幹業務、顧客は、これらのツールからどのようなタイプのベネフィットを得られるのでしょうか?また、投資から得られるROIを示す場合、オブザーバビリティツールの購入者は、どのような方法を用いればよいのでしょうか?

Elastic®は、この投資に関連するベネフィット、コスト、リスクをより深く理解するために、Elasticオブザーバビリティへの投資による財務的影響を知るためのビジネス価値分析をForresterに依頼しました。Forrester Consultingは、Elastic独自のAIを活用したオブザーバビリティソリューションを使用した経験を持つ5つの組織の7人の代表者にインタビューを行いました。Forresterは、この調査のために、インタビュー対象者の経験を集計し、その結果1つの複合組織(1,000万人の顧客を有し、年間10億ドルの収益を上げるオンラインサービス組織)を構築しました。

主要な研究結果

Forresterは、インタビューで提供された情報に基づいて、Elasticオブザーバビリティに投資した組織向けにTotal Economy Impact™フレームワークを構築しました。次のような多くの重要なベネフィットが明らかになりました:

  • AIを活用したオブザーバビリティの導入の結果、243%のROIを達成
  • インシデントの監視と解決に要する時間を85%短縮 
  • データ分析の効率が90%向上
  • 顧客維持率の向上により2年間で200万ドルの追加利益が発生
  • インフラストラクチャーの最適化により3年間で120万ドルを節約
  • データアクセスの統合により従業員同士の協力体制が向上
  • 顧客エクスペリエンスの向上により顧客維持率が向上

この調査では、統合されたフルスタックオブザーバビリティプラットフォームのデプロイが、コストを削減し、効率性を推進させつつ、エコシステム全体の可視性向上を図るのに役立つことが示されました。さらなる詳細を知りたいですか?調査レポートを読む

本記事に記述されているあらゆる機能ないし性能のリリースおよびタイミングは、Elasticの単独裁量に委ねられます。現時点で提供されていないあらゆる機能ないし性能は、すみやかに提供されない可能性、または一切の提供が行われない可能性があります。