ニュース

Microsoft AzureでElasticsearch Serviceを一般公開

今年前半に豊富な機能を搭載してベータリリースされたElasticsearch Service on Microsoft Azureを、一般公開いたしました。Elasticsearch Serviceをご利用中の場合は、お使いのアカウントでログインするだけでAzureにデプロイしていただくことができ、新規ユーザーは14日間の無料トライアルでElasticsearch Serviceのデプロイを開始していただくことができます。

ElasticとMicrosoftの実りあるコラボレーション

ベータ版のリリース以来、お客様におけるElasticsearch Service on Azureの導入数は急速に伸長しています。幅広い運用、および非運用ワークロードへの導入を受け、ElasticとMicrosoftは堅牢かつ信頼できるサービスを一般公開するニーズについて確信を深めてきました。

Elasticsearch Service on Azureは、ElasticとMicrosoftのテクノロジーを使う双方のユーザーに、よりすぐれたエクスペリエンスを提供する取り組みの1つに過ぎません。これまでもセルフマネージド環境へのElastic Stackデプロイを好むユーザーの多くが、数年前にジョイントでリリースされたElastic Stack向けARMテンプレートを入手するためにAzure Marketplaceを利用していました。Elasticは他の分野のMicrosoftテクノロジーもサポートしています。たとえば、.NETクライアント、WindowsOSイベント収集用のWinlogbeat、セキュアなElasticsearchクラスターへのAzure Active Directoryの統合、Elastic APMプロダクトにおける.NETサポートなどです。ElasticとMicrosoftは、ジョイントユーザーにシームレスに動作するテクノロジーポートフォリオを提供し、新たなイノベーションの機会を提供することをこれまで以上に重視しています。

ElasticのVice President of Business Developmentを務めるクレイグ・グリフィンは次のコメントを発表しました。「MicrosoftとElasticは活発なコラボレーションを続けています。ユーザーが高い関心を寄せていることから、AzureにElasticのソリューションを提供することは最優先課題です」

ElasticsearchとAzure、および便利な機能のすべて

Elasticsearch Service on Elastic Cloudは、Elasticが開発/サポートを行うマネージドのオフィシャルなElasticsearchおよびKibanaのサービスです。Elastic App SearchやElastic APM、Elastic SIEM、Elasticマップなど多様なソリューションが揃うだけでなく、SREや技術サポート、コンサルティングなどの領域でElasticのエキスパートによるサービスも提供しています。Azureへのデプロイで常に最新のElasticソフトウェアリリースとセキュリティパッチが提供される安心感に加え、1クリック&ダウンタイムなしのアップグレードも可能です。

前回の公開ベータリリース以来、新しいAzureリージョンとしてワシントンシンガポールが加わりました。今後も世界中で多くのリージョンを積極的にサポートしていく予定です。また最新リリースとなるElastic Stack 7.5で、Beatsが大きな進化を遂げました。Azure MonitorおよびAzure Event Hubから直接ログとメトリックを投入し、Kibanaの事前構築済みダッシュボードに表示できるようになっています。さらに、Azureで実行できる新しい各種Elasticsearch Serviceデプロイテンプレートもリリースされています。Hot-Warmデプロイクラスター横断検索テンプレートに改善が加わりました。

今後、Elasticsearch ServiceではElastic App SearchのGAリリースも予定しています。Azureでサポートされるすべてのリージョンでリリース日よりお使いいただくことができます。

お客様の声

米国の映画機材制作大手、Bell and HowellでAnalytics Practice & Data ServicesのVice Presidentを務めるDr. Haroon Abbuは次のコメントを寄せています。「数千ものマシンをインストールする基盤として、Azureベースのテクノロジーが必要でした。マシンデータをストリーミングしてスマートな情報に変換すれば、マシンの遠隔監視や、予測モデルの構築、サービス技術者とお客様のためのインサイトとアクションの規定も実行することができます。

Bell and HowellはElasticsearchで手間のかかる、手動のバッチプロセスを駆逐することに成功しました。さらにElasticsearch service on Azureを使えば、社のシステムを構築したクラウドプロバイダー上で、このプロセスをシームレスに実行したり、管理することが可能になります。今、私たちはマネージドのプラットフォームで複数のシステムから来るデータの監視を実施できるようになりました。リアルタイムで予測的な保守と具体的なインサイトのおかげで、質の高い顧客サービスの提供機会を大幅に増やせるだけでなく、開発と技術チームの生産性向上、システム可用性の向上も実現します」

データ転送とストレージのプロモーション期間

期間限定で、一定のデータ転送とストレージを無料提供するプロモーションを実施いたします。期間中にAzureにデプロイしていただいた場合に適用されるプロモーションとなります。プロモーションを利用するには、お使いのElastic CloudアカウントでAzureのデプロイを作成するだけです。新規ユーザーは14日間の無料トライアルでElasticsearch Serviceを使いはじめていただくことができます。