ニュース

Elastic + Grafana Labsのパートナーシップに基づき、Grafana Elasticsearchオフィシャルプラグインが登場

本日、Elasticはパートナーシップとユーザーへのコミットメントに基づき、ElasticsearchとGrafanaの双方に最高のエクスペリエンスを導入することを発表します。このエクスペリエンスはGrafana LabsとElasticの献身的なエンジニアリングにより実現し、Elasticsearchの全機能にわたって提供されます。共同開発されたオフィシャルなGrafana Elasticsearchプラグインを使うとGrafanaの可視化プラットフォームがElasticsearchの機能に完全に対応し、ユーザーは2つのプロダクトを組み合わせてメリットを享受できます。この統合機能は、すべてのユーザーに提供されます。

オフィシャルのGrafana Elasticsearchプラグイン

GrafanaとElasticsearchの歩み

ElasticsearchとKibanaの歴史において、Grafanaは特別な存在です。初期のKibanaには、「Elasticsearch以外のデータソースも追加してデータを可視化したい」というユーザーからのリクエストが寄せられていました。しかしElasticはKibanaの開発の方向性について、Elasticsearchデータの可視化に特化し、オブザーバビリティ、セキュリティ、エンタープライズサーチを含むソリューション群のプラットフォーム専用のフロントエンドとすることに決めました。これが“Elastic Stackの窓”が生まれた経緯です。 ちょうどその頃、GrafanaがKibana 3の類似製品として登場し、複数のデータソースの可視化に注力するようになったことをElasticは非常に歓迎していました。以来Grafanaは、機能強化によって完成度を高めながら、Elasticsearch、Graphite、Prometheus、Splunk、果てはGrafanaの競合ソリューションも含む多様なデータソースを組み合わせてダッシュボードを構築する機能を企業各社に提供し続けています。Elasticはいちファンとして、そんなGrafanaの大躍進を応援してきました。

相互運用性とコミュニティのフィードバック

ElasticとGrafana Labsはともに、選択機会と相互運用性の価値を信じています。ElasticはGrafanaのフォーラムGithubのイシューから、コミュニティで付加的な統合機能のアイデアの議論が交わされていることを知りました。これをきっかけに、ElasticとGrafana Labsは最高の統合エクスペリエンスをユーザーに提供するべく一致団結してきました。パートナーシップを深めながら、搭載するアグリゲーションの数を増やし、広範なクエリ言語に対応させ、ロールアップなど省容量化のための機能をサポートするなど、さまざまな側面でプラグインの機能を強化しています。 

Elasticsearchは、Grafanaで可視化されている最も人気のデータプラットフォームの1つです。Grafanaは「Big Tent」(包括政党)主義を採用、すなわち、ユーザーに人気のソースを優先しています。この度、Elasticとのパートナーシップを通じてElasticsearchの機能の完全なサポートを実現することができ、大変喜ばしく思います。 – Grafana Labs CEO、ラジ・ダット氏

このGrafana Elasticsearchプラグインはネイティブプラグインとして提供され、すべてのユーザーとお客様にお使いいただくことができます。Elasticは今後もこのパートナーシップをますます進展させ、ユーザーの成功を支援したいと考えています。

  • 積極採用中

    グローバルな分散型チームに参加しませんか?ElasticはZoomミーティングでも採用を行っています。フレキシブルな働き方でインパクトのある仕事をしたい方や、フレッシュなチャンスを求めている方、ぜひElasticの求人情報をご検討ください。