近日開催予定のウェビナー

よりスマートな戦い方:AIで貴社のSOCを後押し

icon-calendar
icon-globe
南北アメリカ
icon-voice英語

Hosted by:

Mike Nichols

Mike Nichols

VP, product management, security

Elastic

James Spiteri

James Spiteri

Director, product management, security

Elastic

南北アメリカ:2024年5月15日(水)午前9時(PDT)/午後12時(EDT)
欧州&インド:2024年5月15日(水)午前11時(中央ヨーロッパ夏時間、CEST)、午後2:30(インド標準時、IST)
アジア太平洋:2024年5月15日(水)午前11時(シンガポール時間、SGT)、午後1:00(オーストラリア東部標準時、AEST)

概要

SOCを成功させるためには、担当者が力を最大限に引き出せるように支援することが不可欠です。AIがセキュリティ技術の粋および環境のコンテクストと融合して、アナリストの理解を深め、攻撃を防ぐしくみをご覧ください。

  • 個別に行われるアラートのトリアージにより、高度化し続ける各攻撃の関係性を見つけ出します。
  • コンテクストを意識した生成AI生成のガイドにより、担当者の生産性が向上します。
  • データのパイプライン、クエリ、検知ルールを迅速に作成して変換します。

Elastic Security担当のマイク・ニコルズとジェームス・スピテリが、AIでSecOpsワークフローを後押しする方法について会話します。ライブデモとお客様のユースケースを確認して、SOCの検知ルールの記述と編集、カスタマイズの修復プランの構築、日常的なタスクへの取り組みなどが生成AIと機械翻訳で加速されるしくみをご確認ください。

その他のリソース

参加登録フォーム

Can't make it? Register and we'll send you the recording. You'll also receive an email with related content

MarketoFEForm