Tokyo 2017: Elasticsearch Deep Dive (Japanese)

Elasticsearch 5.xでどのような機能や変更が行われたのか。アップグレードやスケール、リカバリ、ディスク使用量などの懸念事項について、6.xではどのように進化していくのかを解説します。

Jun Ohtani

Elasticで日本におけるコミュニティーエンジニアを担当。Elasticsearch勉強会の立ち上げを行うなど、日本で Elastic Stack (Elasticsearch, Kibana, Logstash, Beats)を広めている。