Kibanaからのレポート編集

X-Packを使用して、Kibanaダッシュボード、ビジュアライゼーション、および保存した検索を含むレポートを生成できます。レポートは印刷用に最適化したPDFドキュメントとしてエクスポートされます。

注記

Linuxでは、レポートの生成に`libfontconfig`と`libfreetype6`のパッケージおよびシステムフォントが必要です。システムフォントを使用できない場合、ラベルはレポートに正しく描画されません。

X-PackをKibanaにインストールすると、Reportingボタンがツールバーに追加されます。

Reporting

自動でレポートを生成することもできます。

重要

レポートは`.reporting-*`インデックスに格納されます。これらのインデックスへのアクセス権を持つユーザーは、すべてのユーザーが生成したあらゆるレポートにアクセスできます。

実稼働環境でX-Pack reportingを使用するには、Reportingエンドポイントを保護します。