Open Source Search & Analytics · Elasticsearch | Elastic

企業がSplunkからElasticへ切り替える理由

従来Splunkを利用してきた現場で、オブザーバビリティ、セキュリティ、エンタープライズサーチの観点から、ミッションクリティカルなワークロードをElastic Stackに移行するケースが目立っています。本ウェビナーは、ユーザーがなぜ、どのようにSplunkからElasticに移行しているか解説します。こうしたユーザーにとっては、ライセンスやアーキテクチャーの違いに加え、Elastic Stackのスピードとスケーラビリティも重要な差別化要因となっています。さらに、SplunkからElasticへデータソースと、ユースケースを移行する戦略についても取り上げます。

主な内容:

  • ElasticとSplunkのライセンスの違い
  • schema on readを採用するSplunkと、schema on writeを採用するElasticを分かつ技術的な差異の重要性
  • SplunkからElasticへの移行に着手する

参考資料:

清水 幸弥

ソリューションアーキテクト

Elastic

ビデオをみる

最新のElastic Stackに関する情報をお送りします。