Elastic CloudとAmazon Elasticsearch Serviceの違い

Amazon Elasticsearch ServiceはElastic Cloudと同じではありません。Elasticsearchの開発元が提供するサービスを使える安心感があり、Elasticのエキスパートやソリューション、サポート、ロードマップをミッションクリティカルなデプロイに活用することができます。

無料トライアルをはじめる

14日間の無料トライアルクレジットカード情報の入力は必要ありません。

Elasticだから、できること

Elasticエンタープライズサーチ

Elasticエンタープライズサーチ

職場やWebサイト、アプリケーションにパワフルでモダンな検索エクスペリエンスを構築します。

Elasticオブザーバビリティ

Elasticオブザーバビリティ

単一の統合されたツールセットを使用して、Amazon Elasticsearch Serviceよりも早く、根本原因を特定しましょう。
Elasticセキュリティ

Elasticセキュリティ

脅威の包括的な防御、収集、検知、対応機能を提供します。

エキスパートによる支援

エキスパートによる支援

Elastic Stackの開発元が専用サポートとコンサルティングを提供します。デプロイをスケールさせるときも、必要なサービスを受けることができます。

他にない、独自の機能

他にない、独自の機能

Kibana Lensでデータの可視化を構築したり、Canvasで美しいインフォグラフィックを作成してみましょう。機械学習やインデックスライフサイクル管理、クラスター横断検索ほか、便利な独自の機能が次々に加わっています。

選べるクラウドプロバイダー

選べるクラウドプロバイダー

Amazon Web ServicesやGoogle Cloud、Microsoft Azureから選んでデプロイしたり、全部にデプロイすることもできます。Elasticからの直接購入はもちろんのこと、お好みのクラウドプロバイダーのマーケットプレイスで購入して、請求書を1つにまとめることも可能です。

シンプル&安全

シンプル&安全

保存データ・送信中データの暗号化や、高度なロールベースのアクセス制御(RBAC)、属性ベースのアクセス制御(ABAC)、Kerberos認証、フィールドおよびドキュメントレベルのセキュリティをサポートします。署名リクエストはありません。詳しくはこちら。

使いやすさ

使いやすさ

すべてのデプロイを1つのコンソールで管理しましょう。ワンクリックでアップグレードしたり、スライダーでスケールできます。各種ユースケースに最適なハードウェア設定を使うと、セットアップも手軽です。

最新バージョン

最新バージョン

Elastic Cloudなら、最新バージョンのElastic Stackとセキュリティアップデートがリリースと同時に提供されます。Amazon Elasticsearch Serviceでは通常、提供までに数か月程度かかります。

豊富なオプション

Elastic CloudとAmazon Elasticsearch Serviceの差は、リリースのたびに広がっています。

心強い、エキスパート

知識

心強い、エキスパート

Elasticsearch、Kibana、Beats、Logstashの開発者たちと連携しましょう。マネージドのElasticsearch Serviceの運営は、2012年にスタートしました。プリセールスサポートからポストセールスコンサルティング、テクニカルサポート、トレーニングまで、コードを書いた開発者たちが従事しています。結局のところ、「Elastic Stackのことを一番よく知っているのはElasticだ」と言うこともできるかもしれません。Elasticは、どの企業よりもすぐれたElastic Stackのマネージドサービスを提供すると自負しています。

フレキシブルで、フィットする

デプロイ

フレキシブルで、フィットする

Elastic CloudのElasticsearch ServiceにはElasticソリューションや、Elastic Stackを使うさまざまなユースケースのためのデプロイテンプレートがあり、実績あるベストプラクティスを活かしたデプロイを手軽に行うことができます。ロギングと時系列データ向けのHot-Warmアーキテクチャーによるインデックスキュレーションのほか、I/O、演算処理、メモリ、クラスター横断検索に最適化された各種テンプレートも揃います。

ベストプラクティスで、安心

運用

ベストプラクティスで、安心

デプロイのサイズを指定できるだけでなく、演算処理とメモリ、ストレージのバランスを最適に配分できます。

デフォルトでデータが暗号化されるほか、定期的にデータがバックアップされて、安心です。

機能性

プロダクト

機能性

エンドツーエンドの機械学習のほか、Kibana LensやCanvasといった可視化機能を搭載。Elastic独自の高度な機能は、他のサービスと一線を画しています。ログ、メトリック、APM、セキュリティをはじめ、豊富な機能を誇るアプリ群にアクセスできるのは、Elastic Cloudだけです。

クラウドを、お好みのスタイルで

マルチクラウド

クラウドを、お好みのスタイルで

セルフマネージドのワークロードを、パブリッククラウドに移行できます。Elastic Cloudはそれだけでなく、オンプレミスやハイブリッド環境にも対応。Elastic Cloud EnterpriseやElastic Cloud on Kubernetesを使って、お好みの環境で実行できます。

Elastic Cloudに移行するElastic Cloud EnterpriseElastic Cloud on Kubernetes
手軽にデプロイ、運用、スケール

ソリューション

手軽にデプロイ、運用、スケール

Elastic CloudファミリーのElasticsearch SaaSなら、検索プロジェクトの運用やスケーリングも手軽です。ElasticエンタープライズサーチやElastic Site Search Serviceも使えます。

ElasticエンタープライズサーチElastic Site Search Service

Elastic CloudとAmazon Elasticsearch Serviceの違い

Amazon Elasticsearch Service

Elastic CloudのElasticsearch Service